人と自分を比べていませんか? | 禅僧のおことば 07

マイロハス

2018/10/7 07:20

禅のことば

人間は一人ひとり違うものです。他人は他人で、自分は自分。そんなことは頭ではわかっていても、つい私たちは誰かと比べようとしてしまいます。

自分の方が仕事ができるのに、あの人の方が評価が高い。自分の家は2DKなのに、隣のAさんの家は3LDKもある。そうやって自分と他人を比べるとき、そこには優劣が生まれます。

勝った負けたという思い、嫉妬心が芽生えてくる。もうそこには温かな人間関係など消えてなくなります。

他人を羨んだり妬んだりする人は、誰かの「大切なもの」をまねようとしているだけなのではないでしょうか。自分の心に「いちばん」がないから、他人の「いちばん」をまねしようとしているのではないでしょうか。
book_1-6

曹洞宗 徳雄山 建功寺の住職・枡野俊明さんによる著書「人生でいちばん大切なこと」。読むと心がすっと軽くなる、そして気持ちがきゅっと引き締まるこの本から、一日一言をお届けします。

【出典】
「人生でいちばん大切なこと 死ぬとき後悔しないために」
枡野俊明
(廣済堂出版)

30日間の禅僧のおことばをもっと見る

あなたにおすすめ