『まんぷく』第2週、萬平から突然交際を申し込まれ混乱する福子

クランクイン!

2018/10/7 11:30

 NHK連続テレビ小説『まんぷく』、8日からの第2週「…会いません、今は」では、福子(安藤サクラ)は、立花萬平(長谷川博己)から交際を申し込まれる。突然のことにびっくりするものの、すぐにその場で撤回されて、福子は混乱の日々を送ることになる。

【写真】『まんぷく』第2週フォトギャラリー

姉の咲(内田有紀)が肺結核にかかってしまい、福子たち家族は看病に明け暮れることに。萬平も福子の力になろうと奔走するが…。

自分の将来のことを何も考えられない福子だが、咲の夫・真一(大谷亮平)に背中を押され、改めて自分の気持ちを伝えるため、萬平の会社を訪れる。しかし、そこに突然、憲兵隊が現れ…。

先週放送の第1週「結婚はまだまだ先!」では、舞台は昭和13年の大阪。福子は女学校卒業後、ホテルで電話交換手として働き始める。長女・咲の結婚が間近に迫り、福子は咲のために結婚式で特別な出し物を用意したいと考え、写真をスクリーンに映し出せる新型の幻灯機の噂を耳にする。幻灯機を開発している工房を訪れた福子は、のちの人生のパートナー・萬平と出会う。結婚式ではトラブルに見舞われるものの、福子の見事なスピーチでピンチを回避、逆に場内を感動で包み込む。その姿を見た萬平は、福子のことが気になる存在となる。その3年後、フロント係として働くようになっていた福子のホテルで行われた宴会に萬平が訪れ、二人は再会。萬平は福子にさらに惹かれていく、という内容だった。

NHK連続テレビ小説『まんぷく』は、総合テレビにて月曜~土曜8時放送。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ