要チェック!「彼氏がいない女子」と「いる女子」の決定的な違い

愛カツ

2018/10/6 11:45


長い間彼氏がいない女性には、何かしら原因があるはずです。

でも、彼氏がいる女性との違いに気がつくことができれば、状況が一気に変わる可能性は大いにあるでしょう。

そこで今回は「彼氏がいない女子」と「できる女子」の決定的な違いを紹介します。

彼氏がいない女子

■ 常に「待ちの姿勢」

「いつか素敵な男性が現れるはず」と待っているだけでは、なかなか素敵な男性にめぐり会えないでしょう。

彼氏ができる女性は「素敵な男性を見つけ出す」という意識で、自ら積極的に行動を起こすもの。

会社と家を往復するだけの同じ毎日を送っていては、変化も訪れるわけがありません。

合コンや友人との食事、会社の人との飲みに行ったりするのも、出会いのキッカケをつかむ可能性を広げてくれる行動です。

■ 「減点方式」で男性を見る

ずっと彼氏がいない女性に意外と多く見られるのが、男性を「減点方式」で判断してしまうこと。

「背が高くないからダメ」「車を持っていないからダメ」「スポーツマンじゃないから嫌」などなど……。

彼氏がいない女性は、男性のダメな点ばかりに目がいってしまいがち。

そういった考え方だと、たとえ出会いがあったとしても恋愛に発展させるのが難しくなります。

まずは男性のいい部分を見るようにするべき。

あれこれとダメ出しをするのではなく「これだけは嫌」という最低限の条件をいくつか持つ程度にしておいた方がいいですよ。

■ 「自分の考え」を変えない

自分の意思や考えをちゃんと持つというのは素晴らしいことです。

ただ、「彼氏がいない」状態を変えたいのであれば、恋愛に対する考え方や行動を変えてみるのも大事。

友人からのアドバイスにも耳を傾けなかったり、意地でも自分を変えようとしなかったりすると、どんどん現状からも抜け出せなくなるかも。

また「彼氏なんていなくてもいいや」と開き直ってしまうと、さらに危険な状態にもなりやすいんです。

「意地は張らない」というのは最も注意すべき点ですよ。

■ 自分に「自信がない」

自分に自信を全く持っていない女性は、「どうせ私なんて」とか「私なんかが」といった考えにもなりがち。

それでは男性の目にも魅力的な女性としては映らないはずです。

自信満々で自己主張が強すぎる女性は男性には引かれますが、自信が持てずにふさぎ込んでいるような女性にも興味は持たないもの。

どこかひとつでいいので、少しでも自信を持てる部分を見つけてみてください。

それだけでも意識はだんだん変わってくるので、男性のあなたに対する印象も変わりますよ。

■ おわりに

目線を少し変えてみるだけで、恋愛に対する取り組み方も大きく変化してきたりもするもの。

そうすれば、男性からのあなたを見る目だって変わってくるはずですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ