「横浜って、やっぱりおしゃれ!」一軒家の穴場カフェなど、女子一人ごはんでおすすめしたいランチ4選

「せっかくの横浜ランチならやっぱりおしゃれなところ」と思っている方もいるのでは?横浜には、一人でもゆっくりランチができる、高感度なカフェがたくさんあります。今回は女子一人でも入りやすく、充実したお昼が楽しめるお店をピックアップ!横浜でゆっくりランチをしたい時は、ぜひ訪れてみてください♪

地元食材を使ったランチを、リゾート風カフェで召し上がれ/tobago café&bar

tabago café&bar


横浜の中心地にあるデザイナーズホテル、「ホテルプラム」の中にあるカフェ&バー「tobago café&bar(トバゴ カフェ&バー)」。白を基調とした店内はスタイリッシュで居心地が良く、リゾート感あふれる雰囲気です。

調理は数々の名ホテルでシェフを務めた、高橋浩史氏が担当。新鮮な地元食材や世界各地の厳選素材を用いた料理を食べることができます。


tabago café&bar「神奈川産ブランド卵“鳳凰卵”のエッグベネディクト」(1,350円)


ランチは「tobaco オリジナル特製カレー」(1,382円)や「三浦横浜野菜のヘルシーサラダ」(1,188円)など、数種類のメニューを用意。中でも「神奈川産ブランド卵“鳳凰卵”のエッグベネディクト」(1,350円)が人気なのだそう。

エッグベネディクトは「肉牛バラのすき焼き煮&新牛蒡のベニエ」と「スモークサーモン&ベーコンと法蓮草のマッシュ」の2種を用意(季節により異なります)。ぷっくら盛り上がった卵黄、弾力のある卵白、そして甘みとコクのある鳳凰卵を使用しています。さらにグリーンサラダと本日のスープがセットで付いてきます。

喧騒から離れたホテルカフェで、ゆったりリゾート気分のランチタイムが過ごせそうです。

tobago café&bar(トバゴ カフェ&バー)
住所:神奈川県横浜市西区北幸2-9-1 ホテルプラム1F
電話番号:045-314-3127
営業時間:7:00~20:00(L.O.19:00)
定休日:なし

3種のソースが選べるふわとろオムライスに舌鼓/rokucafe

rokucafe


一軒家がまるごとお店になっている、隠れ家カフェ「rokucafe(ロク カフェ)」。くつろぎやすいソファ席も多く、自宅でのんびりしているような気持ちになれます。

店内には自由に手に取ることのできる洋書や雑誌が並ぶ本棚があるため、一人でも行きやすいと女子から好評。自慢のハンドドリップコーヒーや手作りスイーツも充実していて、カフェタイム利用もおすすめです。


rokucafe「ふわとろオムライス」(平日800円、休日830円)


日替わりのプレート、丼、定食(各900円~)など日替わりのランチメニューが充実。日替わりメニューの他に、「ふわとろオムライス」(平日800円、休日830円)も。ソースを自家製デミグラス、自家製トマトソース、ケチャップの3種類から選ぶことが可能で、サラダとスープがセットになっています。さらに平日はドリンクバー、休日はワンドリンク付き。

こだわりのインテリアがあふれた空間で、時間を忘れて一人ランチタイムを楽しめそうです。

roku cafe(ロク カフェ)
住所:神奈川県横浜市西区北幸2-11-23
電話番号:045-311-1114
営業時間:11:30~23:00
定休日:無休

可愛い雑貨にあふれたおしゃれな一軒家風カフェ/Lu’s CAFE

Lu’s CAFÉ横浜


スタッフがセレクトした、革張りソファやおしゃれな雑貨がいっぱい!女子が好きそうなウッド調の可愛らしい空間が広がる、一軒家風カフェ「Lu’s CAFE(ルーズカフェ)」。

カウンター席があるため、気軽に一人利用可能。駅から少し離れた静かなエリアで、まったりとした時間を過ごすことができます。


Lu’s CAFÉ横浜「ルーズスタイルドライカレー」(810円)


ランチメニューは大盛り無料、全品サラダがセットになります。「タコライス」(800円)などの定番メニューから、写真の「ルーズスタイルドライカレー」(780円)など他では味わうことのできないメニューも。カレーの上には卵、カボチャ、ピーマンなどの野菜がトッピングされています。

水曜日はスイーツサービスもあるので、狙って訪れてみるのもいいかもしれません。

Lu’s CAFE(ルーズカフェ)
住所:神奈川県横浜市西区楠町18-6 横浜西口オーケービル1F
電話番号:045-323-6688
営業時間:11:30~23:00(L.O.22:30)
定休日:火

20食限定!ワンコインのお得なステーキランチ/ORIENTAL CAFÉ

ORIENTAL CAFÉ


木目のアットホーム感あふれる空間がひろがる「ORIENTAL CAFÉ(オリエンタル カフェ)」。ソファ席の他にカウンターもあるため、一人でも立ち寄りやすいのがうれしいところ。

料理は旬の食材にこだわった、オリジナル感満点の自慢のメニューが盛りだくさん。手作りならではの温かみのある味が堪能できます。


ORIENTAL CAFÉ「ワンコインステーキランチ」(507円)


ランチは平日20食限定の「ワンコインステーキランチ」(500円)が人気!ライスとスープがついてワンコインという、お得なセットです。

他にも月ごとに内容が変わるパスタやピザなどのランチが用意されているので、行くたびに色々な味に出合える楽しみがありますよ。

ORIENTAL CAFÉ(オリエンタル カフェ)
住所:神奈川県横浜市西区南幸2-16-4 オーチュウ横浜ビル1F
電話番号:045-311-4640
営業時間:11:30~24:00(L.O.23:00)
定休日:元旦

取材・文:酒井 明子
※2018年10月7日現在の情報です。
価格はすべて税込みです。内容等は変更になる場合があります。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ