萌えすぎ注意!小倉優子、安達祐実、森高千里のツインテールテレカに注目

アサ芸プラス

2018/10/7 09:59


 男性人気の高い女性の髪型は数あれど、長年にわたってトップクラスをキープしているのがツインテールだ。髪をふたつに結ぶこの髪型は少女らしさを強調したり、逆に大人っぽく見せたりとさまざまな顔を作り出す。そのためツインテールのテレカは数が多く、プレミア性も高い。

中でも人気なのが小倉優子。ツインテールが“標準”だったこともあり、枚数が多い。「ヤングアニマル」制作のカードでは、若い頃の彼女がオレンジの水着姿を見せている。

「水着でツインテールというだけで人気の理由がそろっているのですが、このカードはさらにゆうこりんが脚の間にハンモックを挟み込んでいるため評価が高い。1万6000円の値をつけています」(テレカコレクター)

ツインテールといえばもう1人、安達祐実を忘れることはできない。アイドル誌「BOMB」の1995年1月号巻頭特集記念に制作されたテレカでは、幼い顔つきの彼女が笑顔を見せている。衣装は94年のドラマ「家なき子」でおなじみのオーバーオールで首からがま口をぶら下げるスタイル。価格は4万5000円。

「若いコのテレカが多い中で、森高千里のツインテールテレカは異色の存在といえます。日本生命の制作で森高が結婚した後のものなので、写っているのは熟女の森高。これが2年ほど前からなぜか人気上昇中なんです」(テレカ評論家)

この他にもツインテールテレカは名カードがズラリ。見ているだけて楽しくなってくる。現在発売中の「アサ芸シークレットVol.54」では48枚ものツインテールテレカを紹介。お気に入りの1枚が見つかるかも。

あなたにおすすめ