お金に困らない・追われない! お金と上手に付き合ってゆく発想法5つ




お金に一生苦労しないですむ人なんてきっと圧倒的少数。私たちの大半はお金との付き合い方に悩んだりしているはず。そこで今回はお金に困らない、追われない生き方をするためにもお金と上手に付き合ってゆく発想法をお届けしたいと思います!

お金と上手に付き合う発想法

1. お金はあったらいい、でもなければないでも平気になる

お金はもちろんあったほうが快適で便利な生活ができます。でもだからといってお金を貯めること自体が目的となって、あくせくと働き続けては人生を楽しめません。
お金はあったほうがいいけど、無ければないでなんとか工夫してゆける、そんなマインドを持てば、お金の奴隷になるようなことはないはずでしょう。

2. ギャンブルや一発逆転はアテにしない、いつでも着実に、堅実に稼ごうとする



大金を一気に手に入れようとギャンブルや宝くじをあてにするようなやり方は健全じゃないし、頼りにもなりません。
仮に多額のお金を手に入れても、苦労して稼いだお金じゃないので一気に使い込んで何も残ってないなんて本末転倒です。お金に苦労しないベストな方法、それはやはり堅実に働いて稼いでゆくこと。そのためにもやりがいや充実感を持って働けるような仕事やキャリアをきちんと手に入れておきましょう。

3. 好きなことは我慢しない! 自分自身に対しては思いきった投資ができる

お金と上手に付き合っている人の一番の特徴とは、節約するべきところはしっかり節約する、でも使うべきところには気前よくお金を出せる、そんなメリハリのある使い方をしていることです。
たとえば何か確実に自分がレベルアップできる、あるいは心底楽しめることに対しては思いきってお金を使いましょう。それはお金以上の価値をあなたの人生にもたらしてくれるからです。

4. 見栄や虚栄心を満たすためにお金を使おうとしない

ハイブランドのファッションアイテムや高価なジュエリー……。女子は美しいものに目がありませんが、それらはたいていお金がかかります。
「みんなが持っているから」「私あんなに頑張ったんだから」なんて理由で、本心から欲している訳でもないのにアクセサリーやファッションアイテムを買っていたりしないでしょうか。お金に対してリスペクトを払える人は、見栄や虚栄心を満たすためにお金を使うことはありません。

5. お金でできることに“感謝の気持ち”を持つ



お金を払っているんだから何をしてもいい、というのは浅はかで傲慢な考えだと思いませんか。お金に困らず、自分のやりたいことを好きにやっている人たちは、お金が実現してくれることに感謝の気持ちを常に持っています。
レストランで美味しいものが食べられた・家族と素敵な旅行ができた・サロンで気持ちの良いサービスを受けられた……。特別にお金を払ったからこそできる経験を“ありがたい”と思える気持ちを大事にしましょう。

あなたにおすすめ