血液型別・男性が萎えるLINEの内容

愛カツ

2018/10/6 06:45


LINEは今やコミュニケーションツールの代表格。

恋愛においても、非常に有効な手段ですよね。

でも、内容を間違ってしまうと、相手を萎えさせてしまうことも少なくありません。

もしかしたらあなたも、知らないうちにそんなLINEを送っているかも……。

そこで今回は、血液型別に「男性が萎えるLINEの内容」についてご紹介いたします。

萎えるLINE

■ A型男子は……何も考えていないというフレーズはタブー

A型男子は思慮深い性格なので「何も考えていない」と思われると傷ついてしまいます。

そのため「いつもボーっとしてるけど、大丈夫?」「何を考えてるの?」というLINEは避けましょう。

また「中途半端な人ね」「しつこい」と言われると、もの凄くヘコんでしまいそう。

感情のアップダウンが激しい人が苦手なので、その時の気分でLINEを送らないようにしましょう。

かなり深読みするタイプです。

■ B型男子は……説教や無関係なLINEはNG

B型男子は、今に生きる性格の人が多いため、来年や将来の話は好まないところが。

老婆心からの説教や、「つまんない」のLINE、彼に無関係なLINEも避けた方が良いでしょう。

また、理由もなく「しばらく会えない」と告げたり「こちらで勝手にやるから」とLINEするのもタブー。

B型の彼は、拒絶された気分になってすねてしまうでしょう。

基本的にかまってちゃんなので、彼に対して興味をもってあげましょう。

■ O型男子は……彼のプライドを傷つけない

O型男子は自分にプライドと自信を持ちたい性格。

そんな彼は「カッコ悪い」と思われるのが何よりも屈辱です。

特に「ダサい」「何やっても長続きしない」「ヘタ」「みっともない」といったフレーズを使ってしまわないように。

O型の彼はその場ではムッとして、落ちこんで引きずってしまう傾向が。

そんなLINEを送ってしまうと、もう二度と会いたくない気分になってしまうでしょう。

言い回しを工夫するようにしましょう。

■ AB型男子は……必要以上に詮索しないこと

AB型男子は、詮索されるのが大嫌い。

「昨日はどこに行っていたの?」など、LINEで行動を聞かれると不快になってしまいます。

他にも、指図や批判をされることも好まないため、気をつけましょう。

言いたいことがある場合は、一度受け止めてから自分の意見を言うと◎。

白黒ハッキリした性格なので、煮え切らない返信をしたり、言うことがコロコロ変わると萎えてしまう傾向が。

■ おわりに

LINEは便利である反面、相手の顔が見えないため間違った内容を送ってしまうことも少なくありません。

表情が見えないコミュニケーションは、意外と難しいもの。

気づかずに好きな彼から引かれていた……。

なんてことにならないためにも相手の地雷を踏んでしまわないよう、事前に気をつけておくことは大切かもしれませんね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ