テレ東・鷲見アナとTBS・宇垣アナが方言対決 「宇垣ちゃんも私も素です」

動画配信サービス・Paravi(パラビ)の新CMでTBSの宇垣美里アナウンサーとテレビ東京の鷲見玲奈アナウンサーが、それぞれ地元の方言を披露している。そのCMメイキング映像が10月4日に公開されると、鷲見アナはSNSで「岐阜弁で、告白してます」「宇垣ちゃんも私も、素です 笑」とガチであることをアピールした。

新CMは地上波放送でドラマやバラエティ番組を見逃した際やもう一度見たいという場合にParaviで「イッキ見」しようをテーマに、兵庫県神戸市出身の宇垣美里アナは関西弁、岐阜県岐阜市出身の鷲見玲奈アナは岐阜弁でそれぞれ訴えるというものだ。

YouTubeのParavi(パラビ)公式チャンネルで公開された『【Paravi新CM】メイキング映像』で鷲見アナは「初めて岐阜弁を披露した」と明かしており、宇垣アナも「関西弁はネイティブだけど、久しぶりなので…」と苦心したことを話している。

撮影は別々に行われ、2人が本番に臨むまで方言を正確に話そうと練習するところはまさに「素」の姿が見られて興味深い。

新CMは該当エリアでテレビ放送されるほか、WEB広告で10月1日から22日まで配信、渋谷街頭ビジョンで10月1日~7日に流れる。

画像は『鷲見玲奈(テレビ東京アナウンサー) 2018年9月24日付Instagram「今夜はパパパパラビの放送です」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ