大堀恵、娘の運動会の準備に失敗し大苦戦「全然役に立たなかった」

AbemaTIMES

2018/10/6 13:31


 元AKB48・SDN48のメンバーでタレントの大堀恵が4日に自身のアメブロを更新。娘の運動会を観覧した思い出をつづった。


( 大堀恵オフィシャルブログより )

先日、娘が通う幼稚園の運動会に参加したという大堀。「後半には、親子ダンスもあったりしてとても楽しかった」と感想を述べるも、「前半は涙腺が緩くて緩くて大変でした(笑)」と告白。「ラジオ体操から始まり、かけっこにお遊戯…一生懸命走る姿、踊る姿に終始感動」とひっきりなしに感動した様子で、さらには「お友達のお子さんの頑張る姿にも涙」と明かした。

大堀は「初めての運動会だったのでどんなかんじかわからなかった」といい、失敗談も紹介。運動会の前日に、娘をすぐに見つけられるよう大きめのリボンを作ったものの、「たくさんの子供達がいるなかで淡い色のリボンじゃ全然役に立たなかった~(泣)」と想定外の結果となった様子。「娘を見つけるのに大苦戦!!!!!」と振り返り、「来年は、娘に派手なヘアゴムをつけるぞ~!」と、早くも意気込みを語った。

ブログの最後で大堀は「運動会は、本当感動しますね、、、何度泣いたかわかりませんでした」と改めてつづり、「娘にこんな気持ちにさせてもらっちゃって、幸せだ。。。」「ありがとう」としみじみ感謝を述べた。

あなたにおすすめ