一風堂のハーフサイズ専門店が立川にオープン - 糖質約1/2麺を使用


力の源カンパニーは10月10日、小ぶりで糖質約1/2麺を使用したラーメンを提供する「1/2PPUDO(ニブンノイップウドウ)ルミネ立川店」を、ルミネ立川8F(東京都立川市)にグランドオープンさせる。

同店では、1/2(ニブンノイチ)をテーマに、小さめで麺の糖質量約半分のラーメンのほか、豊富なサイドメニューを取りそろえる。

サイドメニューは、「チャーシューTACO」(単品420円)、「ホットサンド」(単品360円)、「チャーシューSALAD」(単品390円)、「博多ひとくち餃子」(単品5個320円)、「水餃子」(単品5個350円)、「十穀米 チャーシューライス」(単品390円)、「なめらか杏仁NOODLE」(単品320円)、「ルイボスティープリン」(単品320円)など。

また、その日の気分に合った組み合わせでオーダーできるよう「ラーメン+お好みのサイドメニュー2品」(税別1,100円)、「ラーメン+サイドメニュー3品のセット」(1,400円)、「ラーメン2品のセット」(1,000円)、「サイドメニュー3品のセット」(900円)といった選べるセットメニューも用意する。

ラーメンは、「白丸ハーフ」(単品税別650円)、「赤丸ハーフ」(単品税別700円)、「担々麺ハーフ」(単品税別800円)、「鶏豚ハーフ」(単品税別800円)を用意する。

ラーメンには「糖質を抑えたい」という声に応えるため、小麦粉や食物繊維、雑穀を独自の分量で配合し、糖質量を同社の通常商品と比べ約半分に調整した麺を採用した。麺は基本的に糖質量が約半分の麺を使用するが、希望により、無料で同社通常商品に使用する「博多中華麺」に変更したり、追加50円で麺を「極上豆腐」に変更して「麺なしラーメン」にもできるという。

10月10日~15日はオープンを記念し、食事を注文するとソフトドリンクを1杯サービスする。

営業時間は11:00~22:00(ラストオーダー21:30)。

あなたにおすすめ