Amazonさん、Alexa内蔵のプレハブ住宅開発に出資する

181004Amazon
Image: Plant Prefab

Alexa系デバイスに満ちた家

ドカドカと新製品を発表したばかりのAmazonですが、住宅建設業者に出資したことが分かりました。

先月末、住宅建設会社のPlant PrefabはAlexa Fund(アレクサファンド)から出資を受けたことを発表。Alexa FundはAmazonのベンチャーキャピタルファンドで、住宅建設企業に出資するのはこれが初めてになります。なお出資だけではなく、あらかじめAlexa、Echo端末が導入された住宅を開発する計画もあるとのこと。

プレハブ住宅と言っても、Plant Prefabはキエラン・ティンバーレイクといった建築家ユニットやデザイナーのイヴ・ベアール等とパートナーシップを結んでおり、手掛けている住宅はなかなかオシャレ。しかも環境に配慮したサスティナブルな工法で、建設期間もコストも削減して建設しているんだとか。



Amazon新製品まとめ! 実は電子レンジも発表してた
昨晩Amazon(アマゾン)が新製品をドカドカと投下してきたので、こちらにサクッとまとめました! 小さいものはスマート電源プラグから、大きいものは...

https://www.gizmodo.jp/2018/09/amazon-2018-sept-hardware-event.html

電子レンジや時計など新製品を出したばかりですが、Amazonが本気のスマートホームを作り上げようとしていることはよくわかりますね。米国以外の展開やデザイン、お値段など気になることは尽きませんが、自宅となるとどれだけ情報収集されてしまうのか…なんて不安も残ります。

Source: Globenewswire via Dezeen, Plant Prefab

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ