男性がすかさず「即レス」してしまうLINEメッセ4パターン

愛カツ

2018/10/5 11:45


大好きなカレからのLINEの返事が遅いと「何かマズいこと送ったかな……」と不安になりますよね。

男性には、返信しやすいメッセとそうでないメッセとが存在します。

今回は、彼らがすかさず「即レス」してしまうLINEメッセを4パターン紹介させていただきます。

即レスLINE

■ ①「カレお勧めの○○」体験報告メッセ

カレが以前あなたにお勧めした何か、を実際に体験し、報告する内容のメッセは即レス率が高いです。

たとえば、カレが「絶品!」とお勧めの「○○屋のたい焼き」を実際に食べてみた、そして美味しかった、という報告です。

カレにとって、このような「自分の布教活動の成果」は今すぐ反応したくなってしまう内容です。

ただし、カレがお勧めしてくれたのにイマイチだったことを伝えた場合は、レスが遅くなる可能性があります。メンツを重視する男性という生き物は、自らの布教活動失敗、をどうフォローするか考える時間を必要としてしまうのです。

必ずカレのお勧めが良かった場合に限定し、実行してみて下さい。

■ ②「タイムラインの投稿」感想メッセ

カレがタイムラインに投稿した内容の感想、も、カレが素早い返事をしたくなるメッセです。カレの中でその話題は今まさに「旬」。それについて語りたい気持ちが高まっているタイミングなのです。

たとえば、カレの「大阪に来た! 通天閣なう!」という写真付きの投稿。それに対して「いいな~! 私も通天閣行きたくなった!」というようなメッセをすれば良いのです。

ここで、カレとのトークを少しでも長く、そして深いものにするために、投稿のコメント欄ではなく、あえて個人メッセで感想を伝えることをお勧めします。

他の人が見ていないのをいいことに、カレは今の楽しい気分について、さらにディープに、そしてマニアックに語ってくる可能性があるからです。

■ ③「ステータスメッセージ」反応コメント

「今の気分」を投稿し、プロフィール画面に表示できる「ステータスメッセージ」。カレの書き込んでいる内容に反応するコメントを送ってみましょう。これも、LINE即レス、のポイントです。

たとえば、カレが「減量中なう」と書き込んでいたとしたら、「○○クン、今減量中なんだ~。食べ放題誘おうと思っていたのに残念~」と送るなどです。

このステータスメッセージ欄は、マイブーム、ポリシーなど、その人にとっての重要テーマが書かれる場所です。通常、この部分に表明した内容については、語りたいことがたくさんあるものです。

カレが熱弁したくなり、深い話をするきっかけにもなりうるこのコーナー。大いに活用しましょう。

■ ④「カレの好物の店」新オープン情報

カレの好きな食べ物の店が○○駅前に新オープンする、といった情報も、カレの「即レス対象」になりやすいです。

たとえば、つけ麺好きのカレであったら、「今度○○町に△△っていうつけ麺のお店ができるんだってね。行ってきて感想教えてよ~」なんてメッセをしてみることです。

男性にとって、他人に公言しているような好物は、単に食欲を満たす存在ではありません。その道のツウ、と呼ばれることを密かに思い描き、日々より良い一品、より良い店の発掘にいそしんでいることがあるのです。

「その道のプロであるというプライド」をくすぐり、「即レス」を誘発しましょう。

■ カレの語りたい気持ちを刺激するのがコツ

いかがでしょうか。男性にとって「返信しやすいメッセージ」とは、「語りたい気持ち」を刺激されるメッセージだと言えそうです。

返事が来ない、と悲しい思いをする前に、普段からカレが会話を楽しめる内容のメッセを送れているかどうか、ちょっぴり振り返ってみましょう。

(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ