ここまでコンパクトサイズに! ローラースケートのようなセグウェイ誕生!

ViRATES

2018/10/6 11:00

こちらの動画で紹介しているのは、小型になった新しいセグウェイ『Segway Drift W1』。

小型の2台のセグウェイに片足ずつ乗る形となっている。

 

 
画像出典:YouTube(Segway Europe)

 
画像出典:YouTube(Segway Europe)

 
画像出典:YouTube(Segway Europe)

丸めの逆三角形のような形をした今回のセグウェイ。

さながら電動ローラースケートのような形だ。

もちろん従来のセグウェイと同様に体重移動することで走行できる。

重量は両足合わせて約7kg。時速12キロでの走行が可能で、充電後最大45分間駆動する。

電動であることでローラースケートよりも自由で、小型であることで従来のセグウェイよりも自由に。移動・遊び・表現の幅がさらに広がるだろう。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Segway Europe)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

あなたにおすすめ