「上手く歌えない」堀ちえみ、歌唱ジレンマの過去を告白

AbemaTIMES

2018/10/6 08:00


 タレントの堀ちえみが、3日に自身のアメブロを更新。喜びで号泣した出来事について明かした。

堀ちえみ公式ブログよりスクリーンショット

堀は「ボイストレーニングを終えて。とても長い暗闇から、やっとやっと抜け出せたようです。」と心境をつづった。以前から「自分の歌なのに、自分の為に頂いた歌なのに、上手く歌えない。」というジレンマを抱えていたようで、「挫けていた気持ちでいましたが、ようやく解放されました。松谷先生からも、やっと褒めていただけました。」と自分の納得のいく出来になったとのこと。

また「自分が長くサボっていたので、自分の責任なんだけど、」とジレンマに陥った理由を説明し、「諦めずに積み重ねてきて、本当に良かったと。駐車場に戻って号泣」と喜びを語った。

堀は最後に「これからがまた、次のステージへのスタートです。」とコメントし、締めくくった。

これに対してファンからは「私も自分の事のように うれしいよ」「ちえみちゃんの歌、大好きですっ!」「これからもずーーーーーっと歌い続けてね!」「また歌ってくれてありがとう」などのコメントが寄せられている。

あなたにおすすめ