熱烈コールに応え、馬場ふみかがグラビア凱旋 ”神の造形”が1年ぶり降臨

dwango.jp news

2018/10/6 05:04


「週刊プレイボーイ43号」(10月6日発売・集英社)では、1年ぶりに馬場ふみかがグラビア凱旋した。

昨年「週刊プレイボーイ」創刊52年の歴史の中でも記憶にない、「年3度の合併号の表紙モデル」を務めた馬場ふみかがおよそ1年ぶりにグラビアに登場。“神の造形”と呼ばれる代名詞のパーフェクトボディはまさに「パーフェクト」な仕上がりを見せている。



全14ページの表紙・巻頭グラビアに始まり、民放連ドラ初主演作「深夜のダメ恋図鑑」(朝日放送)の現場密着が4ページ、そしてロングインタビュー3ページと、今号は「馬場ふみか凱旋記念号」の装いとなっている。

「最近、馬場ふみかのグラビア見てない。もうやらないのか」という読者の声もある、と本人にぶつけると、「私としてはやめた気なんて全然なかったですよ。今の自分を構成しているすごく大事な要素だから」と回答。今回の内容は「この一年の仕事を通じて得たものを表現できるように意識しました。カメラマンさんは”より女らしく、大人らしく”とおっしゃっていましたけど、たぶん、そんな感じになっているんじゃないかなと」。是非確認してほしい。

ⓒ笠井爾示/週刊プレイボーイ

あなたにおすすめ