高梨臨、夫・槙野智章選手との馴れ初め明かす プロポーズでの“ガッカリ”エピソードも披露

モデルプレス

2018/10/6 03:11

【高梨臨/モデルプレス=10月6日】女優の高梨臨が、5日放送のフジテレビ系バラエティ番組「ダウンタウンなう」(毎週金曜よる9時57分~)に出演。夫でサッカー日本代表の槙野智章選手との馴れ初めや、新婚生活について明かした。

今年2月に槙野選手と結婚し、まだ新婚ほやほやの高梨。交際のきっかけは「よく行く居酒屋」に偶然槙野選手が来ていた上に、それぞれの連れが知り合いだったため合流し、「すごい盛り上がった」ことだったのだという。「すごいテンションで話していた」にもかかわらず、会が終わる頃になって槙野選手がシラフだったことを知った高梨は「楽しい人だなぁ」とすでに初対面で好印象を持ったのだそう。

一方、槙野選手も同じ思いで、その後食事に誘われたものの「仕事が忙しくて断ってた」という高梨。「今度の試合で2点入れたら」となおも誘ってきた槙野選手がその約束を果たしたため、「じゃあご飯行こっか」と2人で出掛けたことから交際がスタートしたことを明かした。

◆高梨臨、プロポーズ秘話明かす



また、プロポーズは高梨の誕生日だったことも告白。ホテルの部屋に100本のバラの花束を持ってきたという槙野選手だが、その後「結婚して下さい」と書かれた紙と、海外遠征で買いに行けなかったため大きなおもちゃの指輪を渡してきたため、本物でなかったことに高梨は「なんでおもちゃなの」とガッカリ。その指輪をホテルの部屋に置いてきてしまったというプロポーズ成功未遂の逸話も明かされた。

◆槙野智章選手、高梨臨の深い愛に感謝



さらにこの日は、槙野選手もVTRで出演。日本代表選手には選ばれたものの試合に出場できないことが決まった際、夫のためにアスリートフードマイスターの資格までとった妻・高梨が本人以上に落ち込んで「すごく泣いていた」と告白。「この人のためにこれから頑張っていかなきゃな」とその際にしみじみと妻の愛情を感じたと、妻・高梨への思いを語った。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ