わーすた 初のスペインステージ大成功、ピコ太郎も登場

dwango.jp news

2018/10/5 20:09


2018年9月29日~30日にスペインマドリード=バラハスにある「Feria de Madrid」で開催された日本のカルチャー見本市「JAPAN WEEKEND MADRID 2018」に招聘され、わーすたが初のスペインに上陸した。

このイベントは、日本のアニメ、漫画、などを中心としたジャパンカルチャーの見本市。今年開催規模が大きくなり2日の開催で9万7000人の来場者が訪れた。



わーすたはメインステージに2日間登場。ステージにはあふれんばかりの約2000人が集まり、わーすたの登場に歓声が上がった。約1時間のステージでは、9/16に初披露したばかりの『大志を抱け!カルビアンビシャス!』や200万回再生突破しているスペインのスーパーデュオ「Adexe y Nau」とのコラボ曲『Yo Quiero Vivir(ヨ・キエロ・ビビール)』も披露し、サビの「ヨ・キエロ・ビビール♪ ヨ・キエロ・トゥアモーレ♪」はスペイン地元のお客さんとの大合唱となって盛り上がった。

また、地元メディアの取材、トークセッション、サイン会、フォトセッションコスプレイヤーコンテストのプレゼンターとして登壇するなど多数ステージに登場した。同イベントにはピコ太郎も登場し、ともにイベントを盛り上げた。

2日目のステージでは、日本時間で10月1日になったこともあり、メンバーの小玉梨々華のバースデーをスペイン語のハッピーバースデーの大合唱で祝うサプライズもあった。

スペイン上陸という事でコラボレーションしたAdexe y Nau(アデクセ ナウ)の2人と会う予定だったが、スケジュールが急きょ合わなくなりスマホを通じて初めて直接会話。「日本で会えたらいいね。」と意気投合していた。

世界に活動を広げていくわーすたの次の報告も楽しみだ。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ