【2018秋】国内ひとり旅おすすめスポット30選!定番から穴場まで紹介

じゃらんnews

2018/10/5 17:00


秋ひとり旅

自分のペースでのんびり楽しめる「国内ひとり旅」におすすめの場所を厳選してご紹介!
暑さが和らぎ過ごしやすい秋は、絶好の行楽シーズン!自分のペースでゆっくり楽しめる寺院散策から、この時期ならではの紅葉スポットまで。
今年の秋は、休日を利用して自分だけの気ままな時間を満喫してみては?

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

<目次>
■北海道・東北エリア
■関東エリア
■北陸・東海エリア
■関西エリア
■中国・四国エリア
■九州・沖縄エリア


■北海道・東北エリア
北大イチョウ並木 【北海道】
北大イチョウ並木出典:じゃらん 観光ガイド 北大イチョウ並木
北大構内で秋のみどころは、何といっても北13条入口のイチョウ並木。歯学部と薬学部の間を一直線に貫く道の両側に続く400mのイチョウ並木が実にすばらしい。芽吹きの5月下旬のさわやかな緑、葉が黄金に染まり、それらを道路に撤き散らす9月下旬から10月上旬にかけて、パステルトーンの西欧画を見るようで美しい。

\口コミ ピックアップ/
外国人観光客の観光コースになってるらしく、一番綺麗な季節はものすごく混んでいる。が、やはり金色のトンネルは圧巻。並木の間の道路は車両が結構通るので、交通事故に注意。
(行った時期:2017年11月)

10月22日に行ったのですが、紅葉がちょうどいい感じで、とてもきれいでした。たくさんの人はいたのですが、広々としていたのであまり気になりませんでした。
(行った時期:2017年10月22日)
北大イチョウ並木
住所/北海道札幌市北区北13条
「北大イチョウ並木」の詳細はこちら
青森県立美術館 【青森県】
青森県立美術館出典:じゃらん 観光ガイド 青森県立美術館
世界的な版画家棟方志功や、若い世代の圧倒的な指示を集める奈良美智、文学・演劇・映画など多方面で活躍した寺山修司、ウルトラマンや怪獣のデザインを手がけた成田亨など県ゆかりの作家を中心に一作家一部屋のゆったりした展示で作品の魅力を引き出します。 大空間「アレコホール」を中心に、常設展、企画展、シアター、コミュニティギャラリー、ワークショップ、キッズルームなどを備え、新しい体験ができます。

\口コミ ピックアップ/
いつも温泉巡りが目的なので、美術館は後回しになってしまい、やっと行くことができました。青森犬が思った以上に大きくてびっくり、三内遺跡も近くて静かな場所でした。
(行った時期:2017年11月)

旅行雑誌でずっと見たかったあおもり犬に会いに行きました。思っていた通りの大きさと可愛らしさ。日のあたりかたにによって見え方も変わり、とても良かったです。美術館自体はそれほど大きくない印象ですが、建物がとてもおしゃれで素敵でした。特に壁面のライトが点灯する夕方の建物がとても綺麗です。また、徒歩で近くにある遺跡に行くことが出来ます。行きは新青森駅からバス、帰りは青森駅へバスと、いくつかルートがあるので便利でした。
(行った時期:2017年9月)
青森県立美術館
住所/青森県青森市安田字近野185
「青森県立美術館」の詳細はこちら
円通院 【宮城県】
円通院出典:じゃらん 観光ガイド 円通院
伊達政宗公の嫡孫である光宗公の霊廟「三慧殿」(国指定重要文化財)の厨子には、支倉常長が持ち帰った西洋文化の影響が残されている。

\口コミ ピックアップ/
瑞巌寺の受付前から左手に進むとすぐにあります。
境内には入ってすぐ左手に縁結び観音があり、その先には和と洋の庭園が整備され、本堂のお隣では数珠づくりの体験ができます。
瑞巌寺同様、suicaで拝観料が支払えます。
(行った時期:2016年11月5日)

紅葉には少し早かったですが庭は一見の価値ありです。時間をかけて回ると良いと思います。素晴らしかったです。
(行った時期:2016年10月)
円通院
住所/宮城県宮城郡松島町松島字町内67
「円通院」の詳細はこちら
山寺 【山形県】
山寺出典:じゃらん 観光ガイド 山寺
「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ芭蕉の句が有名。1100余年前、円仁さんこと慈覚大師によって創建された名刹立石寺は、別名山寺の名で親しまれている。1015段の石段を上るのは少し大変だが、半分ほど行ったところにあるせみ塚には、芭蕉の句が刻まれていて、周りの厳粛な雰囲気もとても良い。松尾芭蕉も愛した静かで美しい景観の寺を訪ねる

\口コミ ピックアップ/
毎年11月上旬の紅葉の時期に行っています。山に登らなくても山寺駅から見える景色だけでも楽しめます。駅周辺には古くからある飲食店や土産屋が立ち並び良いお散歩になります。くるみ味の焼き団子や山形だし蕎麦、芋煮蕎麦などが好きです。
(行った時期:2017年11月)

是非とも奥の院まで登りましょう!とても良い運動になります。ところどころ絶景を眺めながら行けば大丈夫!
(行った時期:2016年11月)
山寺
住所/山形県山形市山寺4456
「山寺」の詳細はこちら
大内宿 【福島県】
大内宿出典:じゃらん 観光ガイド 大内宿
会津若松と日光今市を結ぶ下野街道の宿場町として整備され、今も約500メートルの往還に江戸の風情が残っています。寄棟造りの建物が道路と直角に整然と並べられていること特徴。昭和56年4月、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

\口コミ ピックアップ/
テレビでのロケを見て訪れました。11月ではもう雪がちらついていましたが、雪景色の大内宿もすばらしい景色でした。大内宿はやはりそばが有名です。すごくおいしかったですね!あとは栃餅もオススメですね!すごくやわらかくて驚きました。訪れた際はぜひ食べてみていただきたいです。福島訪れた際は大内宿オススメです!!
(行った時期:2017年11月)

湯野上温泉駅で降りて、バスで大内宿までいきました。道路が舗装されてなく、まるで江戸時代そのものの街並みに感動しました。帰りは湯野上温泉の「えびす屋」で日帰り温泉、駅で足湯して帰りました。
(行った時期:2017年9月)
大内宿
住所/福島県南会津郡下郷町大字大内
「大内宿」の詳細はこちら


■関東エリア
国営ひたち海浜公園 【茨城県】
国営ひたち海浜公園出典:じゃらん 観光ガイド 国営ひたち海浜公園
春はネモフィラ・秋はコキアなど四季折々様々な植物が咲き乱れ、また観覧車やジェットコースターなどのアトラクションもあり、ご家族で楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
真っ赤なコキアを期待して行ったのですが、完全に真っ赤というのには少し早かったようです。それでも70%位は赤くなっていてとてもきれいでした。他にもコスモスやススキに似たパンパスグラスが見事でした。
(行った時期:2017年10月)
国営ひたち海浜公園
住所/茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4
「国営ひたち海浜公園」の詳細はこちら
佐原の町並み 【千葉県】
佐原の町並み出典:じゃらん 観光ガイド 佐原の町並み
佐原市を縦に流れる小野川の流域は、江戸時代の町並みが今なお残る、「北総の小江戸」として有名な地域である。利根川が物資の主な運輸網だったため、分流の小野川周辺には、河港となり旅館や商店が立ち並んでいた。川べりには重厚な木造建築が軒を連ねており、昔の繁栄ぶりをうかがうことができる。小野川の水運で発展した江戸情緒あふれる佐原

\口コミ ピックアップ/
小野川沿いに江戸時代のような街並みが続きとても風情があるところでした。レンタサイクルもあるので自転車で行くといいですね。
(行った時期:2017年11月12日)

佐原駅の近くで自転車を借りて、川沿いの街並みを散策しました。駅からは1kmくらいとアクセスも良いです。古民家を改装したカフェなどもあります。
(行った時期:2016年9月)
佐原の町並み
住所/千葉県佐原市佐原イ
「佐原の町並み」の詳細はこちら
東京国立博物館 【東京都】
東京国立博物館出典:じゃらん 観光ガイド 東京国立博物館
わが国最大の博物館で,日本古美術品を中心に,考古資料,東洋美術品など約87700点を各時代各種類に分け系統的に陳列している。国宝、87点,重要文化財622点も含む。

\口コミ ピックアップ/
古の日本文化を気軽に味わえます。特に、重文や国宝の彫刻、美術品が近くで見られるので、ご興味ある方は、おススメです。私のイチオシは、遮光器土偶です。神秘的ですよ。
(行った時期:2017年11月)
東京国立博物館
住所/東京都台東区上野公園13-9
「東京国立博物館」の詳細はこちら
明月院(あじさい寺) 【神奈川県】
明月院(あじさい寺)出典:じゃらん 観光ガイド 明月院(あじさい寺)
北条時宗が建立した禅興寺の塔頭(禅興寺は明治初年に廃絶)。開基は上杉憲方で、開山は密室守厳。境内を埋める数千本のアジサイは見事で、シーズンには多くの人で賑わう。臨済宗建長寺派寺院。

\口コミ ピックアップ/
紅葉の景色を目当てに訪れました。平日の午前でしたが、有名な丸い窓から奥の庭園を臨む景色を撮影しようと列が出来る賑わいでした。
こじんまりとした境内なので体感的に混んでいるように感じやすいかも。ただ、この撮影スポットはきちんと整列が呼びかけられているので、待てば人に遮られてない写真を撮れます。
待つ時間も紅葉や飾られた草花、餌を食べに飛んでくるヤマガラや木の上のリスなど楽しみは多く退屈しません。咲き残ったあじさいやササリンドウ、竹の景色、苔に乗る紅葉、階段に散る銀杏の葉など楽しみはいっぱいです。
(行った時期:2017年11月17日)
明月院(あじさい寺)
住所/神奈川県鎌倉市山ノ内189
「明月院(あじさい寺)」の詳細はこちら
清津峡 【新潟県】
清津峡出典:じゃらん 観光ガイド 清津峡
\口コミ ピックアップ/
トンネルを600mほど進むと端までたどり着きました。トンネルが水で反射してとても綺麗な光景でした。私が行った時は、みんな順番に並んで写真を撮っていました。トンネルから見る川の景色もすごく綺麗でおすすめです!
(行った時期:2018年9月)

ここは自然いっぱいの場所となっていますよ。肌で自然を感じたい人はここに行くのがいいでしょうね。いい体験になりますよ。
(行った時期:2017年6月)
清津峡
住所/新潟県十日町市小出
「清津峡」の詳細はこちら


■北陸・東海エリア
ひがし茶屋街 【石川県】
ひがし茶屋街出典:じゃらん 観光ガイド ひがし茶屋街
金沢には「西」と「東」・「主計町」と3つの茶屋街があった。なかでもひがし茶屋街は料亭街となった現在でも、全体が保存区域になっているのでお茶屋建の家並みが続き、夜ともなれば三味線や太鼓の音が聞こえ、雅な伝統文化の世界を垣間見ることができる。金沢素囃子は金沢無形文化財に指定されている。

\口コミ ピックアップ/
行った日は生憎の雨模様で、夜に行きました。が、雨に濡れた石畳の路面に柔らかい光が反射してとても情緒的でした。
(行った時期:2017年11月)

落ち着いた雰囲気で、自分がタイムスリップしたかのような感覚になれる街です。カフェや雑貨屋さん、お酒を楽しめるところもあり、またぜひ来たいと思いました。
(行った時期:2017年10月)
ひがし茶屋街
住所/石川県金沢市東山
「ひがし茶屋街」の詳細はこちら
曹洞宗大本山永平寺 【福井県】
曹洞宗大本山永平寺出典:じゃらん 観光ガイド 曹洞宗大本山永平寺
曹洞宗の大本山。寛元2年(1244年)に道元禅師によって出家参禅の道場として開創されました。樹齢680年といわれる老杉に囲まれた敷地には、「七堂伽藍」をはじめとする70余りの殿堂楼閣が点在しています。坐禅体験・写経体験のほかに、泊まりこみで雲水の修業に近い生活を送る参籠や参禅の体験をすることもできます。参籠・参禅は2週間前までの事前予約が必要です。

\口コミ ピックアップ/
寺院にあまり興味はなかったのですが、有名だし他の見所も見当たらないので訪れました。全く詳しくないので寺院の建築のことは分かりませんが、お庭が紅葉で美しく、川と橋が架かっていてとても風情がありました。また、至る所で修行僧の方が掃除などしていて、暮らしぶりが垣間見られ新鮮でした。
(行った時期:2017年11月)

福井駅からバスが出ており、それを利用して行きました。とにかく広く、迷子になるのではないかと思いました。なお、お坊さんが最初に道順等を説明してくれました。修行僧の方がいらしたり、寺からのぞく景色がとてもきれいだったり、行って良かったです。特に、天井は圧巻でした。
(行った時期:2017年9月)
曹洞宗大本山永平寺
住所/福井県吉田郡永平寺町志比5-15
「曹洞宗大本山永平寺」の詳細はこちら
白糸の滝 【静岡県】
白糸の滝出典:じゃらん 観光ガイド 白糸の滝
世界遺産・富士山の構成資産。湾曲した絶壁の全面に大小数百の滝が絹糸のように落ちる。本滝の一部を除いてすべて湧水となっている。春の藤・秋の紅葉は滝に色どりをそえる。名勝・天然記念物に指定。日本観光百選滝の部第1位。

\口コミ ピックアップ/
10月三連休に伺いました。富士宮駅から、7時半のバスで行きましたが2人しか降りませんでした。パラパラと人が集まったので車利用の方が多いと思います。のんびりと眺めて、綺麗な景色と滝の音に癒されました。気持ちよかったです。
(行った時期:2017年10月8日)

駐車場から下って音止の滝を左に見ながら、土産屋の間を通り白糸の滝へ下って行きます。素晴らしいの一言です。富士山が見えていれば、滝の横から階段を上って、滝を下に見ながら富士山も見れます。その先におびん水もあり、是非見て欲しい所です。
(行った時期:2016年11月8日)
白糸の滝
住所/静岡県富士宮市上井出・原
「白糸の滝」の詳細はこちら
世界遺産白川郷合掌造り集落 【岐阜県】
世界遺産白川郷合掌造り集落出典:じゃらん 観光ガイド 世界遺産白川郷合掌造り集落
合掌造りの建物が最も多く残る地域で、大小あわせて現在100棟余りある。合掌集落の規模としては全国で最大で、国の伝統的建造物群保存地区に選定されている。平成7年12月世界遺産に登録され、本年20周年を迎えます。今も実生活の場として使われているところに価値があり、それが他地域の合掌民家集落と違うところである。白山山麓の自然を背景とした集落の景観は、俗界と切り離された仙境のよう。

\口コミ ピックアップ/
紅葉と雪が同時に見ることのできる最高の季節でした。赤や黄色と白のコントラストが美しかったです。古き良き日本を感じることができる場所だと思います。
(行った時期:2017年11月)

庄川の峡谷ぞいに大小の集落が散在するのが、世界文化遺産白川郷の村々です。 荻町集落には、約114棟の合掌造りの民家が建ち並び圧巻です。重要文化財に指定された和田家住宅など、歴史ある建物が興味深いです。村の中はまるで異次元の世界、日本の原風景がそこにありました。
(行った時期:2017年9月)
世界遺産白川郷合掌造り集落
住所/岐阜県大野郡白川村荻町(かん町地区他)
「世界遺産白川郷合掌造り集落」の詳細はこちら
志摩地中海村 【三重県】
志摩地中海村出典:じゃらん 観光ガイド 志摩地中海村
地中海の街並みを再現した滞在&体験型のリゾート。宿泊だけでなく、英虞湾のデイクルージング・サンセットクルージング、桟橋フィッシング、地中海料理のランチ・ディナー、クラフト工房、エステ、セレクトショップ、カフェなど日帰りでも楽しんでいただける施設がたくさんあります。日帰り用の駐車場もあり、入場料も必要ありませんので、気軽にご入場頂けます。また本格的な街並みを再現した約10,000平米の敷地はすべてが写真撮影スポットとして最適。

\口コミ ピックアップ/
こじんまりとしていて、ゆっくりと楽しめます♪従業員の方も、親切です。平日でしたので、あまり混んでいませんでしたが、マリーナがあったり、プールがあったりと、温泉があったり、ランチやカフェもあり、体験もあり、色々できます。
(行った時期:2018年9月)

スペインやイタリアの地中海をイメージしたリゾート施設です。ホテルやカフェやレストランなどが広大な敷地は、まさにスペイン風です。フラメンコショーを見ることもできます。
(行った時期:2018年8月)
志摩地中海村
住所/三重県志摩市浜島町迫子2619-1
「志摩地中海村」の詳細はこちら


■関西エリア
正寿院 【京都府】
正寿院出典:じゃらん 観光ガイド 正寿院
\口コミ ピックアップ/
ちょっと不便なところにあるので、車で行くことをお勧めします。駐車場もあります。御朱院が何種類かあり、選んで書いてもらうことができます。とてもかわいいです。お茶とお菓子を出してくれるので、座布団に座って飲みました。ハートの窓の建物は別のところにあり、新しくキレイでした。天井の絵がステキでした。紅葉や桜の時期は混むようです。
(行った時期:2018年9月)
正寿院
住所/京都府綴喜郡宇治田原町奥山田川上149
「正寿院」の詳細はこちら
八坂庚申堂 【京都府】
八坂庚申堂出典:じゃらん 観光ガイド 八坂庚申堂
\口コミ ピックアップ/
カラフルな布で作られた「くくり猿」のお守りがたくさん奉納されていました。行儀よく上からぶら下がっている姿はとてもかわいくてきれいでした。
(行った時期:2016年3月10日)

SNSばえするスポットらしく、若い人たちでごった返してました。初めて訪問したけど、確かに色とりどりの絵馬(?)のようなものが写真映えするかも。見ざる、聞かざる、言わざるの3猿がいました。
(行った時期:2017年11月)
八坂庚申堂
住所/京都府京都市東山区金園町390-1
「八坂庚申堂」の詳細はこちら
天龍寺 【京都府】
天龍寺出典:じゃらん 観光ガイド 天龍寺
京都五山制度では第1位にもなった格式ある禅寺。当時の面影はないが明治以降再建の諸堂がたち並ぶ。夢窓国師の作といわれる亀山と嵐山を借景にした池泉回遊式の庭園が有名。庭園内天龍寺では節月謹製の精進料理がいただける。(要予約) 法堂(はっとう)の天井には、平成9年に加山又造画伯によって描かれた「雲龍図」があり、土・日曜、祝日と、春と秋の特別公開に参拝できる。

\口コミ ピックアップ/
紅葉前でしたが、落ち着いた雰囲気で京都にいるのを感じることができるすばらしい場所です。また紅葉時期に行きたいです。
(行った時期:2017年10月)

紅葉を見に行ったのですが、葉の赤色が濃くすごくきれいでした。中に庭園があるんですけど池と紅葉のコントラストが美しいです。
(行った時期:2016年11月)
天龍寺
住所/京都府京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町68
「天龍寺」の詳細はこちら
三千院 【京都府】
三千院出典:じゃらん 観光ガイド 三千院
天台五ヶ室門跡の一つ。国宝の阿弥陀三尊を安置する往生極楽院(重文)が建つ有清園は、杉木立と苔が素晴らしい。春は桜とシャクナゲ、夏はアジサイ、秋の紅葉、そして雪景色と移ろいゆく四季が美しい。

\口コミ ピックアップ/
春夏秋冬とどの季節に行っても、美しい景観が楽しめます。個人的おススメは秋。青い苔と赤や黄色の紅葉やカエデが作り出す風景にきっと心奪われます。ゆっくりと散策をしたいので、開門直後に行くのがおススメです。
(行った時期:2016年11月)

境内のいたるところにある、色とりどりの紅葉が見頃で素晴らしく、特に、「有清園」の苔むす庭の緑と紅葉が綺麗でした。
(行った時期:2017年11月15日)
三千院
住所/京都府京都市左京区大原来迎院町540
「三千院」の詳細はこちら
明治の森箕面国定公園(箕面の滝) 【大阪府】
明治の森箕面国定公園(箕面の滝)出典:じゃらん 観光ガイド 明治の森箕面国定公園(箕面の滝)
\口コミ ピックアップ/
十数年ぶりに訪れました。 水が滝つぼに真っ直ぐに落ちるその裏で水が岩肌に当たって砕け散るという滝そのものの姿が良いのは勿論ですが、観る者と滝の間に紅葉が枝を伸ばしていて風情があり(こういう滝は滅多にない)、ベストシーズンは秋・紅葉の季節です。 滝つぼ直前や滝観橋など、少し動くだけで被写体である滝の姿が多彩に変わるのも面白いです。
(行った時期:2017年11月7日)

紅葉とキレイな川とを眺めながら滝までの道のりは、ちょっとしたハイキング。滝は人が多かったけど、見ごたえがありました。
(行った時期:2016年11月)
明治の森箕面国定公園(箕面の滝)
住所/大阪府箕面市箕面公園
「明治の森箕面国定公園(箕面の滝)」の詳細はこちら
姫路城 【兵庫県】
姫路城出典:じゃらん 観光ガイド 姫路城
\口コミ ピックアップ/
姫路に行ったらまず姫路城でしょう。姫路の街並みを見ながら、散歩がてら駅から歩いて行くことをおすすめします。姫路城周辺も食事処やお土産屋さんが充実していて楽しいです。
(行った時期:2017年11月7日)

朝一番で行ったので城内も空いており、ゆったりと見学する事が出来ました。スマホを使って各所の解説が見れるのも良かったです。
(行った時期:2017年10月5日)
姫路城
住所/兵庫県姫路市本町68
「姫路城」の詳細はこちら
ならまち 【奈良県】
ならまち出典:じゃらん 観光ガイド ならまち
ならまちは千二百余年前の都「平城京」の道筋をもとにしており,中世には東大寺・興福寺・春日大社などの門前町として栄え,「南都七郷」などともよばれていた。江戸時代になると,晒や酒造,墨,甲冑,一刀彫などの色々な産業が興り産業の町としても栄えた。中でも,元興寺界隈は奈良時代に平城京の七大寺の一つとして大きな伽藍を有していた元興寺が中世以降衰退したため,その境内地へ民家が建ち並び,新しい町並みが形成されたのがその起こりといわれる。そのため極楽坊,塔跡,小塔院などに元興寺の往時の姿をわずかにとどめるのみとなり,今日では,この界隈は町家の建ち並ぶ一角となっている。

\口コミ ピックアップ/
御朱印をいただきに、ならまちを散策してきました。世界遺産の元興寺をはじめ、十輪院や御霊神社など見所がたくさんです。すべて徒歩でまわれるのが嬉しいですね。
(行った時期:2017年11月)

近鉄奈良駅からのんびりならまちを散策してきました。観光スポットを目指して歩くのもよいのですが、目的を決めずに、のんびり歩いて、奈良のいつもの風景を楽しむのにもぴったりな場所でした。
(行った時期:2017年11月)
ならまち
住所/奈良県奈良市中院町
「ならまち」の詳細はこちら


■中国・四国エリア
足立美術館庭園 【島根県】
足立美術館庭園出典:じゃらん 観光ガイド 足立美術館庭園
\口コミ ピックアップ/
想像した以上に広い庭園で、これだけの庭園を美しい状態で維持するのは大変だと思います。窓枠から見れる景色がしっかり計算されていて、言葉にならない美しさがあります。
(行った時期:2017年10月)

とても素晴らしかったです!絵に描いたような、掛け軸のようなお庭の景色はぼんやり観てるだけで癒されました。また行きたいです。
(行った時期:2017年9月)
足立美術館庭園
住所/島根県安来市古川町320
「足立美術館庭園」の詳細はこちら
倉敷美観地区 【岡山県】
倉敷美観地区出典:じゃらん 観光ガイド 倉敷美観地区
風にそよぐ柳並木や、白壁となまこ壁が美しいコントラストを見せて倉敷川に影をおとし、伝統的な日本建築の美しさをよく残しているこの一帯は、江戸時代には米の集積地として栄えたところで、町並みから往時をしのぶことができる。世界的名画を集めた大原美術館をはじめ、民藝館、考古館など、文化的施設も多数ある。

\口コミ ピックアップ/
夕暮れ時の川沿いを歩くだけでも満足できます。夕方には閉店する店舗もあるので行きたい場所は昼間に観光し、夜はライトアップされた景観を堪能するのがおススメ。
(行った時期:2018年9月)

夜と昼両方行ったが両方ともフォトジェニック。意外に広い範囲に広がっていて阿智神社から見下ろした景色が良い。夜暗くなってからより夕方ごろに行くのがオススメ。
(行った時期:2017年10月)
倉敷美観地区
住所/岡山県倉敷市中央
「倉敷美観地区」の詳細はこちら
栗林公園 【香川県】
栗林公園出典:じゃらん 観光ガイド 栗林公園
桜、菖蒲、萩、梅と四季折々の花の名所が点在する。大名庭園で三大名園にも劣らないと言われている。特に、紫雲山を借景にした広大な回遊式日本庭園で日本式の南庭と開放的な明治洋風の北庭に分かれている。6つの池と13の築山があり、黒マツを中心に草木も豊か。四方正面の珍しい茶室掬月亭や、南湖に架かる偃月橋からの眺めは絶品。

\口コミ ピックアップ/
千本以上あるという広大な敷地のなかの松の木が見事なまでに綺麗に剪定されていて凄かったです。ちょうど紅葉のシーズンで紅葉も非常に綺麗で行った甲斐がありました。
(行った時期:2017年11月)

庭園はとても広く手入れのされた松は見事でした。眺めのきれいな場所もいくつもあり良い写真が撮れました。
(行った時期:2017年9月)
栗林公園
住所/香川県高松市栗林町一丁目20-16
「栗林公園」の詳細はこちら
高知県立牧野植物園 【高知県】
高知県立牧野植物園出典:じゃらん 観光ガイド 高知県立牧野植物園
郷土の生んだ世界的植物学者牧野富太郎博士の遺業を偲ぶ植物園。博士ゆかりの植物約3000種、牧野文庫5万8千点、温室など。研究型の施設である牧野植物園内に植栽されている約3000種の植物はほとんどが野生種であり、自然志向の流れにあって、次第にファンが増えている。花の見頃は、5月のツツジ、10月~11月の菊などであるが、多くの野生種をみることができ、通常の花の名所では味わえない楽しさがある。土佐の植物生態園、博士ゆかりの植物の庭、大温室もあり植物の美しさを満喫することができる。

\口コミ ピックアップ/
良かった点:綺麗で広く見応えがある植物園でした。高台の植物園のため眺めも抜群に良かったです。植物園以外のレストランや建物自体も建築にこだわりがあり、お洒落でした。
(行った時期:2017年11月)
高知県立牧野植物園
住所/高知県高知市五台山4200-6
「高知県立牧野植物園」の詳細はこちら


■九州・沖縄エリア
端島 (軍艦島) 【長崎県】
端島 (軍艦島)出典:じゃらん 観光ガイド 端島 (軍艦島)
長崎港の南西20km,旧海底炭田の島。別名軍艦島。

\口コミ ピックアップ/
ツアーに参加し念願の上陸を果たすことが出来ました。住民であった方が当時の状況を踏まえてご紹介頂き、歴史の重さを感じました。
(行った時期:2017年11月)

歴史を感じられる場所です。ツアーでなければ上陸できませんが建物の風化が進んでいるため見れるうちに見ることをお薦めします。建物も古いものは築一世紀になるそうなので倒壊しかけています。
(行った時期:2017年11月)
端島 (軍艦島)
住所/長崎県長崎市高島町
「端島 (軍艦島)」の詳細はこちら
鍋ヶ滝公園 【熊本県】
鍋ヶ滝公園出典:じゃらん 観光ガイド 鍋ヶ滝公園
\口コミ ピックアップ/
紅葉にはちょっと早かった((^_^;))それでも森林の中に広がる滝はよかったです。水量も多くて水しぶきが飛んでるので、滝の裏に行くのはちゃんとスニーカーの方が良いかも~滝を裏から見れるなんてとても貴重な体験ができた!真横からもイイ!!
(行った時期:2016年10月31日)
鍋ヶ滝公園
住所/熊本県阿蘇郡小国町黒渕
「鍋ヶ滝公園」の詳細はこちら
霧島神宮 【鹿児島県】
霧島神宮出典:じゃらん 観光ガイド 霧島神宮
霧島町中央部。神代の創建という古社。噴火によって何度か移転されている。老杉が茂り荘厳な雰囲気。6 世紀に造られ、ニニギノミコトを祀っている。天照大神は孫であるニニギノミコトにこの国を治めよと命令した。ニニギノミコトは三種の神器を譲り受け、7 人のお供の神と1 人の道案内の神と共に高千穂の峰に降りたという天孫降臨の神話に由来する。

\口コミ ピックアップ/
平日の朝9時頃に訪れましたが、団体バスが一台と乗用車が数台程度で人もまばらで、ゆっくりと楽しむことができました。写真を撮りたい方には朝の時間帯がオススメです。
(行った時期:2017年9月)

自然の中にあり、とてもきれいでした。立派な木々に囲まれ、色鮮やかでとても癒されました。早い時間に行くのがいいかもしれません。
(行った時期:2016年9月)
霧島神宮
住所/鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
「霧島神宮」の詳細はこちら
竹富島 【沖縄県】
竹富島出典:じゃらん 観光ガイド 竹富島
石垣島の南西6kmの隆起サンゴ礁の島。“民芸の島”として知られ,古き沖縄の姿を残す。ミンサ-織も有名。

\口コミ ピックアップ/
島にあるのは綺麗な海と少しの飲食店。でも、何もかもを忘れたいときにはまったりできてとてもおすすめです。島民の方も個性的で優しい方ばかりです。
(行った時期:2017年10月)

昔ながらの家屋が並ぶいい雰囲気の島です。水牛車に乗ってのんびり観光をすると癒されます。また、浜辺がとても綺麗で海水浴にもってこいの場所ですよ。
(行った時期:2017年9月)
竹富島
住所/沖縄県八重山郡竹富町字竹富
「竹富島」の詳細はこちら

※この記事は2018年10月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ