TVアニメ『寄宿学校のジュリエット』、第1話のあらすじ&先行場面カット


2018年10月からの放送開始が予定されているTVアニメ『寄宿学校のジュリエット』より、第1話「犬塚露壬雄とジュリエット・ペルシア」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『寄宿学校のジュリエット』、第1話のあらすじ&場面カット

■第1話「犬塚露壬雄とジュリエット・ペルシア」
寄宿学校・ダリア学園には、2つの国の生徒が通っている。東和国とウェスト公国。隣り合う両国は敵対関係であり、学園においてもその関係は変わらない。そのせいで、東和国の1年生リーダー『犬塚露壬雄』は恋に悩んでいた。長年の想い人は……敵国ウェスト公国の1年生リーダー『ジュリエット・ペルシア』。悩みに悩んだ末、告白の決意を胸に犬塚が動き出す!
(脚本:吉岡たかを、絵コンテ:宅野誠起、演出:臼井文明、作画監督:西田美弥子/佐賀野桜子/浦島美紀)

TVアニメ『寄宿学校のジュリエット』は、2018年10月5日(金)よりMBS・TBS・BS-TBS「アニメイズム」枠にて放送開始。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)金田陽介・講談社/寄宿学校のジュリエット製作委員会

あなたにおすすめ