キュウソネコカミ 364日ぶりのフルアルバム『ギリ平成』発売決定、先行披露ツアー&年明けツアーも開催

SPICE

2018/10/5 19:00


キュウソネコカミのニューアルバム『ギリ平成』が、12月5日に発売されることが決定した。

来年2019年春から新年号に切り替わることもあり、タイトル通りキュウソネコカミが“ギリギリ平成”に放つアルバムとなる。また、昨年発売したアルバム『にゅ~うぇいぶ』から364日ぶりの、“ギリ”1年経っていないフルアルバムでもある。

そんなアルバム『ギリ平成』には、すでにライブやフェスで披露されている楽曲「推しのいる生活」をはじめ、「KENKO不KENKO」、「米米米米」、「ギリ昭和」などユーモア溢れる粒ぞろいの全12曲が収録される。

また、『ギリ平成』発売前には『DMCC REAL ONEMAN TOUR 2018 EXTRA -PAINT IT WHITE!!!-』を開催することも決定。東名阪で開催されるこのツアーは全公演ワンマンとなり、『ギリ平成』収録曲が多数先行披露されるとのこと。各公演、一部映像を収録する予定となっており、ドレスコード(白Tシャツ & 白帽子)が設定されたこの公演。当日はお土産(白帽子)も付くスペシャルなツアーとなる。なお、ツアー各会場でも『ギリ平成』の予約を受け付け、会場で予約すると先着で【「ただしイケメンに限らない」ラバーバンド】がその場でもらえる。

そして『ギリ平成』を引っさげたツアーは、2019年1月22日の千葉LOOKから4月13日の沖縄・桜坂セントラルまで、計33ヶ所で開催する。

なお、今回の発表に合わせて公開された新アーティスト写真は、ヤマサキセイヤ(Vo/Gt)が米に変身した、バンドの顔であるボーカルが小さすぎて見えないという前代未聞のアーティスト写真となっている。

アルバム『ギリ平成』の早期予約特典も発表されているので、詳しくはオフィシャルサイトにて確認を。

あなたにおすすめ