新井恵理那、“ひょっこりはん”全力披露も「黒歴史ですね(笑)」


テレビ朝日系バラエティ番組『東京らふストーリー』(毎週金曜 24:50~ ※一部地域除く)のスペシャルが、6日(23:15~)に放送される。このほど行われたスペシャルの収録後、MCを務めるフットボールアワーの後藤輝基と岩尾望、アンタッチャブルの山崎弘也、新井恵理那が取材に応じた。

同番組はさまざまな"あるある体験"をコントで再現し、世間の人々が抱えている日頃の不平不満を笑いに変えて吹き飛ばそうというコントバラエティだ。

収録を振り返り、後藤は「すごく新鮮な感覚がしましたね」と振り返り、山崎は「自分が出演したコントをスタジオで見るのは、本当に初めての経験かもしれないです。笑いたいんだけど、自分で笑ってると思われるじゃん。すげえ面白かったんだけどな、俺(笑)」と明かした。

収録では、新井が出演したコント「社内行事になると張り切る人」で、スタジオが騒然となる場面も。新井は、ひょっこりはんやジョイマンなどのネタを全力で披露する女性社員を熱演した。山崎が「どこまでできるんですか? もう大体NGないの?」と聞くと、新井は「NG、最近ないっぽいですね。恥ずかしいとか、嫌な気持ちはまったくなかったです」と告白。

しかし、自身のコントVTRを見て失望したらしく、新井は「ゆるく見ていただくことを、切に願いますね。今回のコントはいわゆる黒歴史ですね(笑)。私はもう二度と見たくないです」と苦笑い。山崎は「志が高いのよ。初めてコント挑戦しましたというときに、スタジオでめちゃめちゃウケることを想像ができるってすごいと思うよ。どれだけお笑いに貪欲なのよ(笑)」とツッコんでいた。

先日放送されていた『東京ラブストーリー』(フジテレビ)の再放送については、山崎が「この番組は『東京らふストーリー』というタイトルですけど、出演者がほぼほぼ関西人なので、厳密に言うと『大阪らふストーリー』です(笑)。もっと東京色を強くしていかないと」とコメントし、後藤も「オシャレな感じが全然ないもんな」と納得した様子だった。

そして岩尾は、「そこまで力を入れて見るようなコント番組ではないというか、あくまで再現VTRとコント番組の中間ぐらい。これからガッツリとコントの方向に進むのか、どこをフラフラするのか…今、そのはざまにいると思うので、ゆるく見てもらうのが良いかなと思います」と見どころを語った。

スペシャルで放送される再現コントには、MC陣の他にも、かまいたち、小峠英二(バイきんぐ)、ダイアン、滝沢カレンなどが出演する。

あなたにおすすめ