のん、芸能界の“四面楚歌”を飛び越えて一気にアジア進出!

アサジョ

2018/10/5 18:15


 女優で歌手としても活躍するのんが中国で化粧品の広告に起用され、話題を呼んでいる。

その広告とはロート製薬のスキンケアコスメ「肌ラボ」シリーズ。9月末から中国、香港、マカオ、台湾で順次CMや広告が展開されている。

「香港にあるロートの現地法人がキャスティングしたようで、ロート製薬本社も今回の起用には驚きを隠せないようです。中国でも朝ドラ『あまちゃん』は大人気。透明感のある清楚な顔立ちののんは好感度が高く、CMを見たファンからは早くも“可愛い”といった声が上がっています」(女性誌記者)

のんは2016年の改名後、前事務所とのトラブルが尾を引き日本ではテレビ・映画などに出演できない状態が続いている。もし今回のCMがアジア圏でブレイクすれば、この人気を引っさげて、日本で再ブレイクの可能性もありそうだ。

「のんの人気は、日本でもまだまだ衰えを知りません。『週刊ポスト』が今年の夏に行った『歴代最高の朝ドラ女優』アンケートでは、『ひよっこ』の有村に続いて第2位にランクイン。いまだに多くのファンを抱えていますよ」(スポーツ紙記者)

7月に行われた「LINEモバイル」のCM発表会見の席では、女優業への本格復帰にも意欲を見せていたが、今回のCMをきっかけに実現の可能性が一気に高まるかもしれない。

(窪田史朗)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ