16歳のSSW崎山蒼志、1stアルバム発売&自身初となる全国ツアーが決定

Billboard JAPAN

2018/10/5 18:00



16歳のシンガーソングライター崎山蒼志(さきやまそうし)が、1stアルバムを2018年12月5日にリリースし、2019年2月に自身初となる全国ツアーを開催する。

4歳でギターを始め、小6で作曲を始めた崎山蒼志。2018年5月9日にAbemaTV『日村がゆく』の高校生フォークソングGPに出演、独自の世界観を持つ歌詞と楽曲、15歳(出演当時)とは思えないギタープレイでまたたく間にSNSで話題になった。番組公式YouTubeの動画は790万回再生を突破。7月に自身初のミュージックビデオとして公開した「五月雨」MVは再生回数180万回をこえており、関連動画合計で1000万回以上の再生を記録している。

1stアルバムはCD+DVDの2枚組パッケージでの発売が予定されており、「16歳の崎山蒼志、その瞬間」を観て、聴いて、感じられる作品になるとのこと。また、現在、崎山の唯一のCDであるシングル『夏至/五月雨/神経』は、ライブ会場と公式オンラインショップのみでの販売となっていたが、アルバムのリリースに合わせ、このシングルの全国流通も2018年12月5日より開始する。全国流通に先駆け、崎山の地元、浜松市内のレコード店限定での取り扱いが10月5日よりスタートしている。

ツアーのチケット先行予約受付は、HP先行一次が10月6日正午より開始。

◎リリース情報
アルバム『タイトル未定』
2018/12/05 RELEASE
<CD+DVD >2,500円(tax out)
※商品詳細は後日発表。

◎ツアー情報
【崎山蒼志 1st TOUR 「国と群れ」】
2019年2月09日(土)静岡・浜松 窓枠 
2019年2月11日(月・祝)東京・浅草 雷5656会館
2019年2月16日(土)愛知・名古屋 Live & Lounge Vio
2019年2月17日(日)大阪・心斎橋 Music Club JANUS

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ