NMB48山本彩“次世代センター候補”山本彩加と『ダウンタウンDX』出演、バラエティのお手本見せる

山本彩NMB48からの卒業を発表しており、卒業シングル『僕だって泣いちゃうよ』が10月17日に発売、10月27日には卒業コンサートを開催とその時が近づく。そんな彼女と名前が一字違いの“あーやん”こと山本彩加(やまもと あやか)は16歳の若手ながら「次世代センター候補」と注目されるメンバーだ。その2人が10月4日放送のバラエティ番組『ダウンタウンDXDX 仲良し芸能人SP!』(読売テレビ・日本テレビ系)に出演した。

山本彩加が地上波バラエティ初経験とあり、山本彩が保護者的な立場を務めるのだろうと思われたが、それだけでは終わらなかった。

専属モデルオーディション『ミスセブンティーン 2018』でグランプリ6人に選ばれたばかりの山本彩加が“インスタ映えスイーツ対決”企画で人気モデル越智ゆらのと対決した時のことだ。

山本が大阪で人気のある「ビューティースムージー」を、越智は東京で人気の「フルーツたっぷりかき氷」を紹介した。

判定を任された俳優・原田龍二が「かき氷」を選んで越智が勝ち、MCの浜田雅功が共演者にどちらが食べたいか聞いたところ「かき氷~」という声ばかり返ってきた。

その反応に松本人志が「スムージー1人もおれへんやん」と言いながら山本彩に「先輩はスムージー食べたい?」と確認すると、「かき氷が食べたいです」と答えて大ウケしたのである。

また、番組終盤では後輩の山本彩加が山本彩に「メールしても返事が来ない」とクレームをぶつけた。メールで「お誕生日おめでとうございます。いつも彩さんに憧れていて、私もこういう風になりたいです…」と長文を送ったが、既読がついてから4~5日間待っても一向に返信がないという。

浜田が「正直面倒くさいのもあるやろ?」と聞くと、山本彩が「めんどくさい」とあっさり明かすのでまたしても爆笑となった。

さらにはNMB48メンバーたちからメッセージで山本彩へのクレームが寄せられ「下着がダサい! ベージュしか見たことない!」「貸したマンガを返して!」「撮影が巻くと“まきまきうんこ”とか言うの止めて!」「歩くのが遅い!」といった内容にも、おもしろおかしく理由を返していく。

山本彩加はそんな先輩の姿を目の当たりにしてバラエティ番組での見せ方を学んだことだろう。山本彩も卒業するまでに自分が持てるものを伝えたいと頑張ったのではないだろうか。

画像は『山本彩加 2018年9月15日付Instagram「阪急電車では #W山本 でMV以来のペアダンスを」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ