【東京】パクチー専門店・料理店おすすめ8選!パクチー食べ放題も♪

じゃらんnews

2018/10/5 11:30


世界の料理とパクチーご飯 ワールドキッチン バオバブ

独特な風味と、美容や健康に良いとされ近年ブームの食材「パクチー」。
“パクチスト”または“パクチニスト”なる呼び名が生まれる程パクチーを熱愛する人も続出しています。

アジア系エスニック料理に使用されるイメージが強いですが、実は地中海沿岸原産。コリアンダーや香菜(シャンツァイ)とも言われる香草(ハーブ)の1種です!

そこで今回は、東京都内のパクチーをたっぷり楽しめるおすすめ店をご紹介します!パクチスト狂喜のパクチー食べ放題も!

記事配信:じゃらんニュース
999(カオカオカオ)
まるで本場タイの屋台に行ったような気分でパクチー三昧!
999バケツパクチー 524円
タイの屋台を忠実に再現し、店内でもタイ文字やタイ語が飛び交い、まるでタイにプチトリップしたような気分になれる「999(カオカオカオ)」。現地から取り寄せたカラフルなイスやメラミン食器などもポップでSNS映えバツグン!

本場のリアルさを追求しており、多くの店が日本人好みにアレンジした味つけをする中、タイ現地と同じ辛さ、酸っぱさ、甘さのバランスで提供されるメニューの数々は、リピーターも多く、日本在住のタイ人も多く来店するほど。

名物メニューの1つ「バケツパクチー」は、その名の通り、バケツに山盛りのパクチーが!他の料理にトッピングしたり、そのまま食べたり、思う存分パクチーを堪能できますよ。

その他、ジョッキ一杯にパクチーが入った「パクチーハイボール(637円税込)」など、パクチー好きには堪らないドリンクメニューも必見です。
999ポップな色使いの外観がカワイイ!999まるで本場にいるような雰囲気の店内 999(カオカオカオ)新宿店
住所/東京都新宿区新宿3-11-6 エクレ新宿
営業時間/平日 11:30~14:00・17:00~24:00、土日祝 12:00~15:00・17:00~24:00
定休日/なし
アクセス/「新宿三丁目駅」より徒歩約2分
「999(カオカオカオ)」の詳細はこちら
パクチージョーズ 銀座店
ディナータイムは“魔法の言葉”で追加パクチー無料!
パクチージョーズ 銀座店ガーリックパクチーピザ 1,000円
パクチー好きにはたまらない!全ての料理にはもちろん、ビールなどのドリンクやデザートにまでパクチーを使って提供するパクチー料理専門店「パクチージョーズ」!

ディナータイム限定で、手を上げて「パクパクパクチー!」と魔法の言葉を大きな声で唱えると、無料でパクチーが追加してもらえるという嬉しいサービスも!
店頭入口にはパクチーを水耕栽培しているので、収穫のタイミングが合えば追加パクチーで選ぶこともできますよ。

心ゆくまでパクチーを堪能できる、パクチー好きは見逃せないスポットです!
パクチー料理専門店 パクチージョーズ 銀座店パクチスト歓喜!パクチーグリーンにテーブルが彩られる! パクチー料理専門店 パクチージョーズ 銀座店
住所/東京都中央区銀座5-8-9 BINO銀座3F
営業時間/11:00~23:00
定休日/BINO銀座ビルに準ずる
アクセス/東京メトロ銀座線・丸ノ内線「銀座駅」A3出口より徒歩3分、東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」より徒歩約5分
「パクチー料理専門店 パクチージョーズ 銀座店」の詳細はこちら
パクチーファン
新鮮なパクチーをふんだんに使った豊富なメニューが魅力!
パクチーファンパクチー広がるグリーン ポテトサラダ 745円
店名からもパクチー愛を感じられる、「パクチーファン」。新橋駅すぐそばとアクセスの良さから「思い立ったらすぐパクチー!」が可能な、パクチー好きなら知っておきたいお店。
店内はカラフル間接照明で彩られ、エスニックな気分を盛り上げてくれますよ。

「パクチー火鍋(1,832円※オーダーは2人前より)」は、激辛スープとコク深い白湯スープの2種類で、パクチーソースを絡めて食べる絶品メニュー!激辛スープの辛さは調整してもらえるので、お好みの辛さで是非。

パクチーの根を漬けたお酒で作るハイボールやモヒートなどもあり、思う存分パクチー三昧が叶うお店です。
パクチーファンオリジナルパクチーソース(540円)はお持ち帰りも可能! パクチーファン 新橋
住所/東京都港区新橋4-18-4 村上ビル3F
営業時間/平日17:00~23:30、土曜日17:00~23:00
定休日/日曜・祝日 ※営業する場合もあり
アクセス/JR新橋駅烏森口より徒歩約2分
※詳細は店舗にお問い合わせください
クラックルクラックル
自家製ソースとパクチーが食べ放題のアジアンバル!開放感あるテラス席も。
クラックルクラックルパクチーの根っこフリット 518円
新宿駅からすぐそばにあり、リゾート感溢れるおしゃれな店内でこだわりのグリル料理とパクチーを楽しめる「クラックルクラックル」。

こちらの目玉はなんといってもチャージ料金324円で、新鮮な国産パクチーと化学調味料など不使用の5種類の自家製ソースが取り放題という嬉しいサービス!オーダーした料理に追加したり、お好みのソースでパクチーサラダにしたりと、思う存分パクチーを満喫できます。

オススメは、パクチーの中でも最も癖が強いと言われている、茎と根っこの部分を使用した「パクチーの根っこのフリット」。香りと食感がパクチー好きにはたまらない、また普通のパクチーでは物足りないという方必見の一品です。

テラス席は早めの予約がオススメ。
クラックルクラックル自慢のグリル料理と日替わりのクラフトビールも要チェック!クラックルクラックルフォトジェニックなドリンクにもテンションが上がります。もちろんパクチーを使ったものも! クラックルクラックル
住所/東京都新宿区西新宿7-11-17 ブレステン西新宿 2F
営業時間/11:30~14:30・17:00~24:00(ラストオーダー23:30)
定休日/第1日曜日
アクセス/新宿駅西口より徒歩約5分、都営大江戸線「新宿西口駅」D4出口より徒歩約1分
※詳細は店舗にお問い合わせください
パクチーバル 8889
バラエティ豊かなパクチー料理とかわいいフクロウを同時に楽しめる!
パクチーバル 8889いろいろキノコとベーコンとパクチーのグツグツアヒージョ 880円 ※パン別途100円
フクロウとパクチー。なんとも異色のこの2つを同時に楽しめるのが高田馬場にある「パクチーバル8889」。昼間はフクロウカフェとしてフクロウと触れ合うことができ、夜はケージに居るフクロウを見ながら美味しいパクチー料理を楽しむことができる珍しいお店。

なんと全ての料理にパクチーが入っていて、パクチー好きならずとも目移りしてしまう程、種類も和風、洋風、エスニックと様々。パクチー抜きにも対応してくれるので、パクチーが苦手な方と一緒でも安心ですよ。

かわいいフクロウを見ながら、そして時にはフクロウの熱い視線を感じながら、美味しいパクチー料理を味わえるという、ちょっと非日常なひととときを過ごすことができるオススメのお店です。
パクチーバル 8889豚しゃぶのパクチーロール 980円パクチーバル 8889かわいいフクロウたちも待っています! パクチーバル 8889
住所/東京都豊島区高田3-14-23
営業時間/フクロウカフェ 13:30~17:00、パクチーバル19:00~24:00
定休日/火曜日(但し、祝日の場合は営業し翌日が休業日)
アクセス/JR山手線、西武鉄道新宿線、東京メトロ東西線「高田馬場駅」より徒歩約5分
「パクチーバル 8889」の詳細はこちら
ヴェトナム料理 モッハイバー
パクチーソース+フレッシュパクチーがおいしい「パクチートマトフォー」に注目!
ヴェトナム料理 モッハイバーパクチートマトフォー 864円
中野の裏通りにある隠れ家のようなこぢんまりとした空間で、本格的なヴェトナム料理が味わえる「モッハイバー」。

ホーチミンの料理を主流にしたメニューの数々は、日本人向けでクセが少ないながらも、ヴェトナム人も納得の味。繊細な味付けや盛り付け、落ち着いたお店の雰囲気など、大人のヴェトナムレストランです。

「パクチートマトフォー」は、自家製パクチーソース+フレッシュパクチーという、パクチー好きもうなるダブルの風味に、リピーターが増え続けているのだとか。

他にも、コストパフォーマンス抜群のコース料理や、手作りデザートなどメニューも多彩。15名以上で貸切も相談可能でパーティーなどにも利用できます。

「モッ ハイ バー、ヨー!」と、お店の名前の由来となったヴェトナムの乾杯のかけ声も楽しんで。
ヴェトナム料理 モッハイバーパクチーのせシーフード焼きそば 1,404円。ふんだんに乗った生パクチーを堪能しよう ヴェトナム料理 モッハイバー
住所/東京都中野区中野5-54-5エマハートビル2F
営業時間/火~土、祝日、祝前日 11:30~15:00(ラストオーダー14:30)・17:30~23:00(ラストオーダー22:00)、日曜日11:30~15:00(ラストオーダー14:30)・17:30~22:00(ラストオーダー21:00)
定休日/月曜 ※月曜が祝日の場合は営業し、翌日が休み
アクセス/JR・東京メトロ「中野駅」北口より徒歩約4分
※詳細は店舗にお問い合わせください
世界の料理とパクチーご飯 ワールドキッチン バオバブ
吉祥寺で世界の料理とパクチーの融合を楽しめる!
世界の料理とパクチーご飯 ワールドキッチン バオバブハワイアンパクチーガーリックシュリンプ 850円
店主が世界中を旅し、各国の様々な料理を実際に食した中で、パクチーがアジアのみならず南米やカリブ、アフリカなど世界中で普通に使われ、とても合うことに気付き、他のお店には無いような珍しい世界の料理にパクチーを融合させたメニューを楽しめる「ワールドキッチン バオバブ」。

ジャマイカ本場レシピのスパイスに漬けてグリルした「パクチージャークチキン」や、リピーター続出のオリジナルメニュー「タイ風パクチー油そば」など、一風変わったパクチーメニューが盛りだくさん!

パクチストには堪らない、パクチーまみれの全8品「パクパクパクチーコース(2時間飲み放題付き・3,980円)」もオススメです!

三鷹にある2号店「ハチョバブ」では、ランチも楽しむことができますよ。
世界の料理とパクチーご飯 ワールドキッチン バオバブ自家製パクチーソースのパクチー生春巻き 600円世界の料理とパクチーご飯 ワールドキッチン バオバブ心地よい音楽が流れ、落ち着いた雰囲気の店内 世界の料理とパクチーご飯 ワールドキッチン バオバブ
住所/東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-6 小原ビルB1 ※三鷹店はHPをご確認ください。
営業時間/18:00~25:00
定休日/年中無休
アクセス/JR中央本線「吉祥寺駅」より徒歩約5分
「世界の料理とパクチーご飯 ワールドキッチン バオバブ」の詳細はこちら
チャオパクチー
パクチーの美味しさを最大限に引き出す、バランスのとれた料理に定評!
チャオパクチー水餃子パクチースープ 680円
下北沢にあり、メディアでもよく取り上げられる話題のお店「チャオパクチー」。
農家直送の新鮮な国産パクチーを使用しており、パクチーそのものの美味しさもパクチー好きの中で話題。パクチーの香りをしっかりと感じてもらうため、全席禁煙という徹底ぶりです。

そして、ただパクチーを大量に使用するのではなく、その料理と合う一番美味しいバランスでパクチーを楽しむことにもこだわり、パクチーを使ったオリジナルメニューも盛りだくさん。このお店の料理でパクチー嫌いを克服した方も多数いるとか。

中でもオススメの「水餃子パクチースープ」は、パクチーでダシを取ったスープ、餃子のあんにもパクチーを使い、程よくパクチーが香るこだわりの本格水餃子。

また、ランチタイムはパクチーの大盛り無料、ディナーではパクチーのおかわり無料(料理1品につき1回まで)という、パクチー好きには堪らないサービスも!
チャオパクチー各種コース有り。パクチーが苦手な方が居るグループには「パクチー別盛りエスニックコース」がおすすめ!チャオパクチー木のぬくもりを感じる落ち着いた雰囲気の店内。女子会にも◎! チャオパクチー
住所/東京都世田谷区北沢2-6-6 澤田ビルB1F
営業時間/平日・祝前日17:00~23:30(ラストオーダー22:30)、土日祝12:00~15:30(ラストオーダー15:00)・17:00~23:30(ラストオーダー22:30)
定休日/火曜日
アクセス/小田急線・京王井の頭線「下北沢駅」北口より徒歩約2分
「チャオパクチー」の詳細はこちら

※この記事は2018年8月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ