GLAY、1年ぶりとなるニューシングル「愁いのPrisoner/YOUR SONG」発売を発表!

UtaTen

2018/10/5 12:01



GLAY 「愁いのPrisoner/YOUR SONG」TAKURO作詞作曲


来年2019年にデビュー25周年を迎えるGLAYが、約1年ぶりとなるニューシングルを11月14日(水)に発売することを発表した。
56枚目となるシングルのタイトルは「愁いのPrisoner/YOUR SONG」。「愁いのPrisoner」は数々の名曲を書き下ろしてきたTAKURO作詞作曲であり、GLAYが得意とするメロディが心地よいロックナンバーに仕上がっている。

また、この楽曲は過去の恋愛と時の流れを歌っており、今も愛している(囚われている)気持ちをPrisonerと言い換えた文学的な歌詞も魅力の一つである。

対してTERU作詞作曲の「YOUR SONG」は、先日行われたスペシャルオリンピックス日本公式応援ソング。既にライブでも披露されている楽曲で、TERUが表現したかった「国境や全てを超えて楽しめる曲。そして夢を追いかける事をストレートに応援する歌」が楽曲全面から滲み出ている。TERUの人柄が出ている楽曲とも言えるだろう。

メロディもGLAY流応援歌と言わんばかりのアップテンポで、ホーンセクションなどが軽快に響く「YOUR SONG」。楽曲途中の歌詞で「Oh Doo bee Doo wop」がリフレインする箇所は、「国境や全てを超えて楽しめる曲」をまさに体現したパートであり、既にライブでもシンガロングが起こる楽曲となっている。

その他、CDには「LUNATIC FEST. 2018」で披露した数々の超レアなコラボや、今年の夏に行われた函館野外ライブ「GLAY × HOKKAIDO 150 GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.3」のライブ音源が収録される。

DVDには全編LAで撮影を行った「愁いのPrisoner」、「YOUR SONG」2曲のMusic Videoに加え、LA撮影を追ったドキュメンタリー映像、そして「LUNATIC FEST. 2018」でのライブ映像を収録し、超ボリューム満点の内容に!

また同時に今回のジャケット写真も解禁されており、砂漠に車が刺さった、なんとも不思議でアートな場所で撮影された印象的な一枚。MVと合わせて、まさに“これぞGLAY”と言える壮大なスケールの作品となっているので、ミュージックビデオの解禁も是非楽しみにしてもらいたい。

デビュー25周年に向けてGLAYが平成の最後を駆け抜ける!!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ