『サイバーパンク2077』はVRに対応する予定は今の所ないらしい。でもいいんじゃない?

181004_cyberpunk_2077_vr
Image: Cyberpunk 2077/YouTube

意外なことに。

『ウィッチャー』シリーズでおなじみのCD Projekt RED期待の新作SFゲーム『サイバーパンク2077』。サイバーパンクな街で繰り広げるオープンワールドゲームで、発売日未定ながらも一部では超熱狂しています。

先日はライブ配信された約48分にも渡るプレイ動画で、その素晴らしいクオリティを見せつけ世界中で大きな話題となりました。なかでもサイバーパンクな近未来の街「ナイトシティ」の風景の作り込みが凄まじい。というわけで、当たり前ながら没入感の高いVRで遊んでみたくなる所。

しかし、ファンが開発元のCD Projekt REDのTwitterで質問したところ、残念ながら今の所VRに対応する計画はないとのこと。



実際、まだまだ絶賛開発中でリリース日も決まっていないようなゲームなので、発売される頃には今あるVR関連機器が時代遅れになっている可能性もあるので、今はVRに対応しないというのは真っ当な判断かも。完成する頃には神経に直接接続するのがスタンダードかもしれないし……!

なにより早くかつ完璧な形で形で遊びたいので、余計なリソースは割かずに全力で完成に向けていただきたいところ。後々VRに対応してくれれば、それはそれで試してみたい。

とはいえ、有線接続のVRのヘッドマウントディスプレイをプレイしている姿は、原作であるテーブルトークRPG『サイバーパンク』が作られた頃の80年代的な近未来像っぽくって最高。だから、たとえゲームはVRには対応していなくてもヘッドセットでプレイしたい!

Source: Twitter via UploadVR

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ