玉城ティナら輩出「ミスiD2019」ファイナリスト・詩島萌々、アイドルグループ解散から変化…今後について明かす

モデルプレス

2018/10/5 12:09

【詩島萌々/モデルプレス=10月5日】アーティストの詩島萌々(しとう・もも/20)が3日、都内で開催されたイベントに出席し、モデルプレスのインタビューに応じた。今年で20歳になり、イベントで初めてお酒を飲んだ彼女に、様々な変化があった2018年や、今後の活動について語ってもらった。

◆詩島萌々、アイドルグループ解散後の変化を語る



残り約3か月となった2018年。今年を振り返ってもらうと「6月に所属していたアイドルグループが解散してしまって、それまでが短いようで長いという不思議な感情で…」としみじみ。「4ヶ月が経って、今までは時間を有意義に使いたいというか、マイペースだったんですけど、最近は焦ってきたというか。なるべく時間を無駄にしないようにしたいです」と心境に変化があったことを明かす。

20歳になったことに関しては「周りの友達とか年下の子も多くて。20歳って年老いた感じというか(笑)、10代と20代では、何か違うなという感覚はあります」とのこと。これから歩む20代における目標を聞くと「なるべく自分が決めたことというか、やり遂げたいことは、ちゃんと貫きたいという思いがあります」と答えてくれた。

◆詩島萌々、今後の活動は?



現在はソロ活動中の詩島。今後の具体的な方向性について「ファッションを交えたモデル業だったりアーティスト業をしようと思っていて」と展望を明かす彼女に、目標としている存在を聞くと「きゃりーぱみゅぱみゅさん」という答えが返ってきた。「ファッションはかわいらしい感じというか、個性が強め。曲も耳に残るものですよね」と憧れの思いを語る。

そんな詩島は、開催中の『ミスiD 2019』でファイナリストに名を連ねている。最終オーディションに向けての心持ちを問うと「(投稿の)ハートのボタンをいっぱい押してもらえたら嬉しいです!」と笑顔を見せていた。

◆詩島萌々、初のビールに挑戦



また、3月5日に20歳になった詩島。初めて飲んだビールの感想を聞くと「お酒って、すごく苦いイメージがあったんですけど、今日初めて飲んでみたビールは、フルーティな感じがして、私でもすごく飲みやすかったです」と回答。

今後、どんな人とどんなお酒を飲みたいか尋ねると「家で大人しく、友達と弱めのお酒を。ジュース系のモノを飲んで、『いえーい!』みたいな感じになりたいです」と白い歯を見せた。(modelpress編集部)

■詩島萌々(しとう・もも)プロフィール



生年月日:1998年3月5日
出身:山形県
身長:160cm

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ