二の腕が年々太くなっていくのは、なぜ?

美LAB.

2018/10/5 11:50

二の腕が年々太くなっていくのは、なぜ?
ダイエットのお悩みで多いのが「二の腕」。「最近太くなって来た気がする」と、変化を感じやすい部分ですよね。そこで今回は、二の腕が太くなりやすい理由とキュッと引き締めるダイエット法をご紹介します。みなさんスッキリ二の腕目指しましょう♪

◆二の腕は「たるみ」やすい
二の腕が太くなる原因は、単純な体脂肪の増加とは限りません。

年齢を重ねるにつれて太くなるのを感じる場合、その原因の多くは筋肉の老化と皮膚のたるみ。二の腕の筋肉を使う機会が減ることで、筋力が弱まり体脂肪に変わってしまいます。

さらに皮膚がたるむことで、ブラブラと揺れる二の腕になってしまうのです。
二の腕
◆「猫背」は二の腕を太くする!
もう一つ気をつけたいことが「姿勢」。

猫背になると肩が内側に入ってしまいます。するとだらんとぶら下がるような感じになるため、筋肉が老化しやすく、二の腕が体にベタッとついてしまうため余計に太く見えてしまいます。
二の腕
◆姿勢を正して筋肉を使う!
二の腕をキュッと引き締めるには、姿勢の改善から。猫背気味の場合は胸を張ってお腹を凹ませるようにして伸ばしましょう。

良い姿勢で二の腕をまっすぐ下ろすと、どこにもぶつからず細く見える状態にすることができます。

また、普段二の腕の筋肉をあまり使わない場合は、二の腕の筋肉を刺激することも大切。ムキムキにならずスリムアップするためには、ダンベルなどのトレーニング器具を使って、大きな負荷をかけるよりも、自分の体重を使って腕全体の筋肉を使うのがおすすめです。

壁に両手をついて、自分の体重で腕立て伏せを行いましょう。
◆マッサージで絞り上げる
たるみ以外にも、老廃物の蓄積やむくみが原因で太く見えてしまっているケースがあります。

本当は太くないのに太く見えるなんてもったいない! 普段からお風呂の時間を活用して、老廃物や余分な水分を絞り上げるようにもみ流しましょう。手先から脇の下に向かって、手で掴むようにして揉みあげます。
お風呂
姿勢を正して筋肉を刺激し、マッサージでしっかり絞る。二の腕はケアを欠かさないことで細く引き締まった状態をキープすることが可能です。

筋肉が衰えてたるんできたなと感じたら、ぜひ実践してくださいね!
Photo by fotolia

あなたにおすすめ