スマホのバッテリーが何%になったら充電しますか?

TOKYO FM+

2018/10/5 12:00

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。10月4日(木)の「社会人意識調査」のテーマは「スマホのバッテリーが何%になったら充電しますか?」。はたして、その結果は……?
(TOKYO FM「Skyrocket Company」2018年10月4日(木)放送より)



番組パーソナリティの本部長・マンボウやしろ(右)と秘書・浜崎美保(左)

Q.スマホのバッテリーが何%になったら充電しますか?

29%以下 41.4%
30~59% 33.1%
60~89% 20.9%
90%以上 4.7%
(回答票数:602票)

◆「29%以下」の意見
「バッテリーは少なくなってから充電したほうが、長持ちすると聞いたことがあるので」
(埼玉県 40歳 女性 会社員)

「バッテリーが切れてから充電しています。外出先でもモバイルバッテリーがあるのでなんとかなります」
(東京都 35歳 男性 自営自由業)

◆「30~59%」の意見
「ここらへんになるとちょっとドキドキします」
(東京都 43歳 男性 会社員)

「50%台からの減りは早い気がするので、このくらいになったら充電します」
(神奈川県 44歳 男性 会社員)

◆「60~89%」の意見
「いつ災害で停電するかわからないので、マメに充電するようになりました」
(東京都 39歳 女性 会社員)

「私の携帯は60%以下になると減りがさらに加速するので、60%以上ないと不安になります」
(東京都 25歳 男性 会社員)

◆「90%以上」の意見
「できるだけ100%にしておきたいので、家にいるときは充電スタンドが定位置です」
(東京都 34歳 男性 会社員)

「東日本大震災を経験して以来、いつ何が起こるかわからない! スマホだけは常に準備万端にしておかないと!と思うようになりました」
(東京都 43歳 女性 会社員)

【多くの人が60%未満になったら充電】
今回の社会人意識調査は「スマホのバッテリーが何%になったら充電しますか?」というアンケートを実施しました。番組リスナーの投票による結果は「29%以下」が41.4%、「30~59%」が33.1%、「60~89%」が20.9%、「90%以上」が4.7%となりました。多くの人が、60%未満になってから充電をしていることがわかりました。その一方で、ある程度のバッテリーが残っていても充電する人は、防災対策もあり常に100%にしておくことを心掛けているようです。

【若者はバッテリーが減ってから充電】
「29%以下」になってから充電する人の割合を見てみると、男女別では男性は36.7%、女性は47.1%と、女性の約半数はバッテリーがかなり減った状態から充電を始めるようです。世代別では、19歳以下は60%、20代は60.2%、30代は48.1%、40代は31.5%、50代は23.9%、60歳以上は20%と、若者世代の6割が「29%以下」になってから充電をしていることがわかりました。

◆詳しいアンケート結果はこちらからご覧いただけますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

◆次回の放送は10月8日(月・祝)です。「Skyrocket Company」のアンケートの投票はこちらから受け付けていますので、ぜひご参加ください。結果は番組内で発表しますので、お聴き逃しなく! 当日は浜崎秘書がお休みのため、森三中・黒沢かずこさんが秘書代理で来社します。


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年10月12日(金)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜~木曜17:00~19:52
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:http://www.tfm.co.jp/sky/
番組公式Twitter:@Skyrocket_Co

あなたにおすすめ