あの感動がよみがえる! ピクサー長編アニメーション“全20作収録”BOXセット発売

クランクイン!

2018/10/5 11:30

 ピクサー長編アニメーション20作品全てを収めた初のBOXセット『ディズニー/ピクサー 20タイトル コレクション』をブルーレイ(40000円+税)とDVD(30000円+税)で、12月19日(水)に日本だけのオリジナル商品として数量限定で発売されることがわかった。世界中を魅了し続けるピクサー・スタジオのイマジネーションあふれる豪華ラインナップを心ゆくまで堪能することができる。

【写真】BOXセットに収録される全20作品の一覧

『ディズニー/ピクサー 20タイトル コレクション』は、ディズニー/ピクサーの原点とも言える『トイ・ストーリー』(1995年)から最新作『インクレディブル・ファミリー』(2018年)までの豪華20作品を収録。

1995年に世界初のフルCG長編アニメーション『トイ・ストーリー』の全米公開を皮切りに、映像、音楽、ストーリー、全てにおいて最高のクオリティで珠玉の作品を世に生み出し、常にアニメーション界のトップを走り続けているピクサー・アニメーション・スタジオ。

2018年8月に劇場公開された最新作『インクレディブル・ファミリー』は記念すべき20作目となり、全米では6億ドル突破というアニメーション映画史上歴代最高となる興行収入を達成し、全世界興収でも12億ドルを突破!日本でも48億円を記録し、名実共にピクサー長編アニメーションを代表する記念作となった。

その『インクレディブル・ファミリー』を含む、ピクサー・アニメーション・スタジオ珠玉の20作品が、日本だけでしか手に入らない豪華仕様のオリジナル BOXセットで登場する。各作品のパッケージ・デザインは、現在発売中の商品とは全く異なる特別アートを使用、ステッカー(3枚入り)や、ピクサー・アニメーション・スタジオ社長(兼ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ社長)のエド・キャットムルからの手紙も封入したスペシャル BOX セットとなっている。

<収録作品 ※製作年と作品名>★印はアカデミー賞長編アニメーション映画賞受賞作
1995年 トイ・ストーリー
1998年 バグズ・ライフ
1999年 トイ・ストーリー2
2001年 モンスターズ・インク
2003年 ファインディング・ニモ ★
2004年 Mr.インクレディブル ★
2006年 カーズ
2007年 レミーのおいしいレストラン ★
2008年 ウォーリー ★
2009年 カールじいさんの空飛ぶ家 ★
2010年 トイ・ストーリー3 ★
2011年 カーズ 2
2012年 メリダとおそろしの森 ★
2013年 モンスターズ・ユニバーシティ
2015年 インサイド・ヘッド ★
2015年 アーロと少年
2016年 ファインディング・ドリー
2017年 カーズ/クロスロード
2017年 リメンバー・ミー ★
2018年 インクレディブル・ファミリー

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ