口臭予防や肌の若返りにも繋がる!「唾液」を増やすことのメリット

美beaute

2018/10/5 11:00


口臭予防や美肌にも!「唾液」を増やすメリット



口臭予防や肌の若返りにも繋がる!「唾液」を増やすことのメリット

唾液の量が多いことで、様々なメリットがあるということをご存じでしょうか?唾液腺から分泌される1日の唾液量は約1~1.5リットル程なのだそうです。

自分の唾液量をあまり意識することはないと思いますが、唾液の量を増やすことは、様々なメリットをもたらすと言われています!

【唾液の量を増やすメリット】
◎口臭予防
唾液には「ラクトフェリン」「リゾチーム」という成分が含まれており、口臭の元になる口内の細菌を洗い流し殺菌するのだとか。

◎消化を助ける
唾液には、食べ物に含まれるデンプンを分解する酵素が含まれており、食べ物と唾液が混ざることで消化されやすい状態になります。

◎口の中を保護する
食べかすを洗い流して口内を清潔にする他、口の中の粘膜が傷つかないように保護する働きがあります。

◎肌の若返り効果
唾液には、パロチン・上皮成長因子(AGF)といった「成長ホルモン」が多く含まれています。パロチンは筋肉や骨・髪・骨などの成長を促し、皮膚や血管の新陳代謝を活発にし、発育・成長を促してくれるので、若返りに役立つのです!AGFは、皮膚や粘膜といった細胞の新陳代謝を促す為、肌トラブルを改善し、美肌作りに効果があるとされています。

その他にも唾液には、
◎食べ物を飲み込みやすくする
◎体内へ細菌が入るのをブロックする
◎味覚を助ける
などといった働きもあります。

天然の美容液!「唾液」の量を増やす方法とは?



口臭予防や肌の若返りにも繋がる!「唾液」を増やすことのメリット

唾液の量を増やすことのメリットはお分かり頂けたと思いますが、唾液は、加齢・ストレス・不規則な生活習慣などが原因で、減少することがあると言われている為、意識して分泌を促してあげることが大切です。

【唾液の分泌を促す方法】
◎よく噛む
「噛む」という刺激が脳に伝わると、唾液が分泌されます。普段から早食いにならないよう、よく噛んで食べるようにしましょう。

◎鼻呼吸をする
無意識に口呼吸になっていませんか?口呼吸をしていると、口の中が乾燥するので唾液も少なくってしまいます。口呼吸に気がついたら、意識して鼻呼吸に切り替えましょう。

◎「あいうべ」体操
文字通り「あ」「い」「う」と口を大きく動かし、最後に「べー」と舌を顎に向かって突き出す体操です。この動きによって、唾液腺が刺激され、唾液が分泌されます。1日10回×3セットを目安に行うと良いでしょう。

◎舌回し体操
口を閉じた状態のまま、舌先で歯茎の表側をなぞるように舌をぐるりと回します。左右それぞれ10回を目安に行ってみてください。

いかがでしたか?口臭予防や肌の若返りまで期待出来る「唾液」。意識して、唾液の量を増やしたいですね!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ