とんでもないオウンゴール! スローインからのバックパスにキーパーは…!

ViRATES

2018/10/5 11:00

自ら希望してオウンゴールに入れることなどまずあり得ない。ゆえにオウンゴールはいつだって刺激的で奇跡的な偶然から生まれる。

こちらの動画では、スローインを投げ入れる選手がキーパーに向かってバックパスをしたのだが・・・

 

 
画像出典:YouTube(Bundesliga)

 
画像出典:YouTube(Bundesliga)

 
画像出典:YouTube(Bundesliga)

 
画像出典:YouTube(Bundesliga)

スローインの選手がキーパーに向かってボールを投げ入れた瞬間、キーパーを靴のあたりを見ていてボールから目を離してしまっていた・・・

キーパーはボールに気づいたもののボールを受け止めることができず、そのままボールは自陣のゴールに一直線。

飛び込んだキーパーとともにボールはゴールに吸い込まれオウンゴールとなってしまった!

普通バックパスは、軌道がゴールに向かわないように出すべき。スローインの選手とキーパー双方に責任があったといえよう。

痛い失点を献上してしまったにも関わらず、幸いにもチームは2-1で勝利を収めた。

今回の大失態が今後の糧になるといいのだが・・・!

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Bundesliga)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

あなたにおすすめ