関根麻里、「父・勤は孫の熱烈な追っかけ」と明かす 親子の掛け合いには爆笑も

しらべぇ

2018/10/5 08:30


(©ニュースサイトしらべぇ)

タレントの関根勤(65)、関根麻里(33)親子が4日、オタフクソース主催のイベント「10月10日はお好み焼きの日記念『ジュージュー号』出航記念イベント」記者発表会に出席した。

■麻里は「やまいもたっぷり」が好み 


(©ニュースサイトしらべぇ)

今回のイベントで紹介された「お好み焼きこだわりセット」に関根親子は興味津々。ミックス粉、天かす、やまいもパウダー、すじ青のりという4つのポイントについて説明を受けると、「いかの天かすがいいですね」と勤は嬉しそうな顔を見せる。

家でもお好み焼きをよく作って食べるという関根家。勤は「家では具だくさんにして、焼きそばも一緒に焼きます」と話す。

一方、麻里は「やまいもをたっぷりと入れて作るのが好きですね。いっぱい(やまいもを)すらないといけないので大変は大変なんですよね」と、自身のこだわりを明かした。

■テープカットに懐かしい記憶も


(©ニュースサイトしらべぇ)

オタフクソースは、「プロの味・技が体験できるお好み焼き教室 in 東京周遊屋形船」、その名も「ジュージュー号」を10月10日に限定出航する。

それを記念して、関根親子がテープカットを行った。勤はテープカットを見て、「思い出しますね、東京オリンピックの東名高速道路のことを」とコメント。

麻里がすかさず、「そんな前のことを!?」とツッコミを入れ、会場をドッと沸かした。

■勤は「孫の熱烈な追っかけ」


(©ニュースサイトしらべぇ)

麻里は14年に、シンガーソングライターのK(34)と結婚。15年には第1子となる女児を出産しているのだが、勤はそんな孫にメロメロだそう。

麻里は、「本当にしょっちゅう会いに来るので、熱烈な追っかけです。娘と一緒に遊んでるときに(電話で)『今どこ?』って聞かれて、『公園だよ』って言うと現れます」と、その溺愛ぶりを明かす。

勤は孫について、「デジャブなんです。30年前に麻里を育てたことを思い出して、本当に楽しい」と愛情に溢れた表情で語っていた。仲睦まじいやり取りを見せるふたりの様子に、会場が常に柔らかい雰囲気に包まれたイベントとなった。

・合わせて読みたい→黒すぎる「歩くメラニン色素」松崎しげるに対抗? キティちゃんまで小麦色に

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ