人気キャストにまさかの結末!?  『ウォーキング・デッド9』がスゴすぎ

ananweb

2018/10/4 22:00

「ウォーカー」と呼ばれるゾンビが徘徊するアメリカを舞台に、リックに率いられたサバイバーが安住の地を求めて戦う姿を追うドラマ『ウォーキング・デッド』。放送直後から世界中で話題になった大ヒット作の第9シーズンがいよいよスタート!
■ 想像を超えた展開に驚き、大興奮!? 第9シーズンは新フェーズに突入。

シーズン9の設定は、前シーズンの最後から1年半後。ニーガンとの戦いに勝利した人々はそれぞれのコミュニティを立て直し、束の間の平穏を味わっている。だが、邪悪なニーガンを殺さずに捕らえたリックに対してマギーやダリルは不満を燻らせる。その不満はやがて、信頼と愛で結ばれたはずの人々の間に不協和音を生んでいく…。しかも、リックとマギーを演じるアンドリュー・リンカーンとローレン・コーハンの降板が発表されているため二人に何かが起きるのは決定的。果たして最期を迎えるのか? もしくは何らかの理由でコミュニティを離れるのか?

さらなる見どころは、新たな敵だ。“秩序とモラルが崩壊した世界でもっとも恐ろしいのは人間”という考えがファンの胸には刻み込まれているが、人間性を疑いたくなる敵が登場。〈囁く者〉と呼ばれる集団は原作コミックによると、ウォーカーから剥ぎ取った腐敗した皮膚をかぶって生き延びてきたグループ。演技派女優サマンサ・モートン演じるリーダーのアルファは、動物的な本能に従って生きることを選んだ女。生き残りに邪魔な相手は冷酷無比に排除する。さらに、タフな女性マグナが率いる新グループも登場。『ワンダーウーマン』以来、エンタメ界に巻き起こっている強い女性像を求める機運の反映でもあり、今シーズンは女性主導で物語が進行しそう。原作ではマグナには強靭な日系アメリカ人の恋人ユミコがいる設定で、ダイバーシティを求める層も満足のはず。

また前シーズンに登場したヘリコプターや、食料とレコードを交換した女性ジョージーなどの伏線も回収が待たれる。新たなショーランナー(制作現場責任者)のアンジェラ・カンによると「シーズン9は、先を考えての新たなフェーズ」とのことで、想像を超えた展開になりそう。

『ウォーキング・デッド』 2010年に放送開始したドラマ。シーズン9は、10月8日(月)22:00よりFOXチャンネルで日本最速放送&配信スタート。毎週月曜日22時に配信(全16話)。FOXチャンネルはスカパー!やケーブルテレビ、動画配信サービス「Hulu」「U-NEXT」などで視聴可能。

THE WALKING DEAD TM &(C)2018 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved.

※『anan』2018年10月10日号より。文・山縣みどり

(by anan編集部)

あなたにおすすめ