花田優一、父・元貴乃花親方との親子ショット披露「気持ちは一つも変わらない今も昔も」

1日付で日本相撲協会を退職した元貴乃花親方と元フジテレビアナウンサー河野景子さんの長男で靴職人の花田優一氏が4日、自身のブログを更新。父に対する思いと、幼い頃に父の膝の上にのせてもらっている写真を投稿した。

「愛情」というタイトルでブログを更新した花田優一氏は、「時々膝に乗せてもらえると 嬉しくて嬉しくて。かっこよくて。」と当時を回顧しながら「気持ちは一つも変わらない今も昔も。」と父親への思いを綴った。

ブログで披露された写真は、髷(まげ)を結った若かりし貴乃花がソファーに座り、膝に小さな男の子をのせているもの。貴乃花はカメラ目線だが、男の子は自分の指を口に入れて少し体勢を崩していて、やんちゃな様子がうかがえる。

コメント欄には、「何だか、うるうるしちゃいました 愛が詰まっているお写真ですね」「おお! 素敵なショット!」「素晴らしい写真。大切にしてください」とこの写真に関する声や、「貴乃花親方、いつも応援しています! 昔も今もこれからも」「優一さんはこれからもずっと味方になってあげてくださいね」などのエールが寄せられている。

花田氏は先月29日のブログでも「46歳 無職になる親父 最高にかっこいい。」と父親の引退に言及し、称賛していた。

画像2枚目は『花田優一 2018年10月4日付オフィシャルブログ「愛情」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 高沢みはる)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ