弘中綾香アナ『Qさま!!』再登場 大健闘に実況アナが興奮「なんというミラクル!」

10月1日にテレビ朝日系で放送された『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』は、“歴史のプロが選んだスゴい徳川将軍ランキングベスト7から出題3時間SP”と題してAブロックとBブロックの予選から始まった。クイズが得意な芸能人が並ぶなか、テレビ朝日からAブロックに住田紗里アナ・松尾由美子アナ、Bブロックに並木万里菜アナ・弘中綾香アナが参戦する。

弘中綾香アナは5月14日放送の『Qさま!! 3時間SP』で挑戦した際は「ミュージックステーションMC・慶大卒」の肩書だったが、9月17日の『ウルトラFES』をもって『Mステ』のサブMCを卒業したため、今回は「激レアさんを連れてきた。担当・慶大卒」となっていた。

5月14日の『Qさま!!』では正解すると両腕を高々と掲げるガッツポーズや考える時の表情で楽しませてくれたが、今回も期待を裏切らなかった。

Bブロックの事前テストによる順位は7位で発進した弘中アナだが、本番では並木アナを含む3人が落第していくなか6位に順位を上げる。

そこで、徳川吉宗に関して「吉宗は1728年にベトナムから象を輸入したが、他にも日本には当時いなかった様々な動物を輸入した」という説明に続き、モザイク動画で「吉宗が輸入させたこの動物は何?」と出題された。映像にかかったモザイクの大きさが次第に小さくなり正体が見えてくる仕組みだ。動画がスタートして約15秒で誰かがボタンを押した。周囲が「うわ!」「早っ!」と声をあげるなか、弘中アナが「クジャク?」と答えて正解する。

「よっしゃー!」と右腕を高々と突き上げる彼女を見て、清水俊輔アナの実況にも「なんというミラクル!」と力が入る。ジャンプアップ問題なので「ミラクルだ! 上がって! 3位まで行って!!」と説明する声も、興奮冷めやらぬ様子だ。

さらに「この弘中アナの神がかった力! ここで決勝進出決定!」と進行するなか、両腕を挙げて満面の笑みを見せる弘中アナ。正解のポイントを聞かれると「青いところで分かりました。象と一緒に来るから南の方の動物だろうと思ったので、カラフルというとクジャク」と冷静に話して「すごいねー!」と共演者から感心されていた。

決勝では5位発進から強敵ぞろいのなか苦戦するも、先に落第者が出たことで中盤には「1位:カズレーザー、2位:高嶋政宏、3位:石原良純、4位:弘中綾香アナ、5位:宮崎美子、6位:やくみつる、7位:宇治原史規、8位:山西惇、9位:天明麻衣子、10位:三浦奈保子」まで順位を上げた。

しかしながら、徳川家康の問題が難しくて全く答えられず落第が決まってしまう。MCから「弘中アナ大健闘だね!」と言われて「ありがとうございます」と頭を下げるが、コメントを求められると「でも、前回は優勝争いに組みこめたので、今回はここで落ちてすごく悲しいです」と悔しそうだ。

MC陣はそんな彼女に「負けず嫌いだね~」「本当はこのメンバーに入ったのはすごいことなんだけどね」と言いながら、「でもその考えはいいよ!」と激励した。レギュラー番組は減った弘中綾香アナだが、これからはクイズ番組での活躍が増えるかもしれない。

画像は『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!(テレビ朝日) 2018年10月1日付Twitter「まもなく!今夜7時の #Qさま は江戸・東京の全てがわかる歴史のプロが選んだスゴい徳川将軍ランキング ベスト7から出題3時間SP」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ