MARCHの中で「最も卒業生が活躍している印象の大学」は? 1位は首相も輩出している…

しらべぇ

2018/10/2 11:30


(Milkos/iStock/Getty Images Plus)

大学の評価は、教員の質や教育環境、スポーツの強さや知名度だけでなく、卒業生一人ひとりの活躍も大きく影響する。

そこで、しらべぇ編集部は、「MARCH」とくくられる東京の人気中堅私大、すなわち明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学の中で、卒業生が最も活躍していると思う大学について調査を実施した。

調査対象は、全国20~60代の男女1,334名。以下、ランキング形式で発表しよう。

■第5位:法政大学


もっとも支持が低かったのは、法政大学。男性の9.8%、女性の9.1%に選ばれた。法政出身の著名人といえば、安倍政権の女房役、菅義偉内閣官房長官や小説家の吉田修一、椋鳩十、映画監督の堤幸彦や園子温などがいる。

メディア関係にも強く、フリーアナウンサーの生島ヒロシや登坂淳一、女優の菊池桃子や俳優の伊藤淳史、音楽界では甲本ヒロトやKAN、秦基博らも卒業生だ。

東京六大学野球でも名門であり、江川卓や稲葉篤紀など名選手を数多く輩出している。

■第4位:中央大学


男性の17.4%、女性の14.1%の票を集めたのは、中央大学。法学部が名門だが、活躍するOB・OGは幅広く、俳優の阿部寛や岸谷五朗、『君の名は。』が大ヒットした映画監督の新海誠、作詞家の秋元康(中退)、読売巨人軍の阿部慎之助らも有名。

意外なところでは、ザ・ドリフターズの高木ブーや作家の志茂田景樹も卒業生だ。

■第3位:立教大学


3位の立教大学は、男性の18.6%、女性の14.3%が支持。卒業生は、メディアや芸能界、スポーツ界での活躍も目立ち、ミスタープロ野球こと長嶋茂雄と一茂親子や、フリーアナウンサーのみのもんた、古舘伊知郎、徳光和夫はよく知られている。

音楽界では佐野元春、細野晴臣、作詞家のなかにし礼、作家の伊集院静やタレントの関口宏もOB。またお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平は中退している。

■第2位:青山学院大学


男性の24.9%、女性の30.5%の支持を集め、1位に肉薄したのは、青山学院大学。男性より女性の評価がかなり高い。

出身者は、サザンオールスターズの桑田佳祐や原由子、俳優の高橋克典、椎名桔平、アナウンサーの滝川クリステルや市川寛子(テレビ朝日)など芸能界での活躍も目立つ。

野球日本代表の監督も務めた小久保裕紀や槇原敬之、民進党代表を務めた蓮舫も卒業生だ。

■第1位:明治大学


男性の29.3%、女性の32.0%が選んだのは、明治大学。ビートたけしや水道橋博士、山下達郎、井上真央、サッカー日本代表の長友佑都選手、TBSの安住紳一郎アナなど、活躍する分野も幅広い。

メディアや芸能界だけでなく、三木武夫や村山富市など、首相経験者も輩出している。

(©ニュースサイトしらべぇ)

・合わせて読みたい→MARCHの中で最も結婚相手に選びたい大学はどこ? 独身男女700名の回答は…

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男女1,344名(有効回答数)

あなたにおすすめ