海外で話題のチーズティーを編集部で作ってみた

台湾発祥のチーズティーというドリンクをご存知だろうか。チーズティーとは、烏龍茶、緑茶、ジャスミンティーなどお好みのお茶の上にホイップしたチーズクリームをたっぷり注ぎ、岩塩をトッピングしたドリンクだ。アメリカでも話題になっているようで、その理由は飲んだ後にふわとろのチーズクリームが上唇についてヒゲのように見える。これがインスタ映えするからだそう。どのような味か気になったので、実際に編集部で作ってみることにした。今回は、次の3種類のドリンクでチーズティーを作ってみたいと思う。イングリッシュティー、抹茶ラテ、そしてこちらはチャレンジになるが、コーヒー。

■まずはチーズクリームを作る

まずは、メインとなるチーズクリームを作る。1人分の材料は、クリームチーズ30g、生クリーム100ml、砂糖大さじ1、塩小さじ1/4。作り方は簡単で、ボウルにクリームチーズ、砂糖、塩、生クリームを入れ、ホイップ状になるまでハンドミキサーで混ぜる。これでふわとろっとしたチーズクリームができるのだ。

■イングリッシュティーを使ったチーズティー

1つ目は、イングリッシュティーを使ったチーズティーを作る。イングリッシュティーの材料は、お湯200mlとティーパック2個。通常通り沸騰したお湯にティーパックを入れてイングリッシュティーを作る。そしてお好みのグラスにイングリッシュティーを注ぎ、作ったチーズクリームを上から注げば完成。チーズクリームの甘さの中にかすかに感じるクリームチーズの味、なんともいえないふわとろの食感がイングリッシュティーにとてもマッチしていて美味しい。

■抹茶ラテを使ったチーズティー

2つ目は、抹茶ラテを使ったチーズティーだ。抹茶ラテの材料は、牛乳200ml、砂糖小さじ2、抹茶小さじ1.5。容器に砂糖小さじ2、抹茶小さじ1と1/2を入れ、電子レンジで温めた牛乳200mlを、少しずつ注ぎながら混ぜ合わせれば抹茶ラテのできあがり。抹茶ラテをお好みのグラスに注ぎ、チーズクリームを上から注げば抹茶ラテチーズティーの完成だ。お好みで粉末の抹茶をチーズクリームの上にトッピングするとおしゃれになる。チーズクリームの甘さと抹茶独特の上品な苦味は相性がよく絶品。あっという間に飲み干してしまった。

■コーヒーを使った番外編

3つ目は、コーヒーを使って作ってみる。コーヒーの材料は、水200mlとインスタントコーヒー大さじ2。まずは通常通りにコーヒーを作りお好みのグラスに注ぐ。その上からチーズクリームを上から注げば完成。お好みでココアパウダーをチーズクリームの上にトッピングするのもおすすめ。コーヒーの苦味とチーズクリームの甘さが合うと思ったが、筆者の予想を反してお互いが反発しあっていた…・・・。コーヒーの苦味がチーズクリームの甘さを壊している感じがする。

詳しくは動画をチェック!


ニコニコ動画で見る→https://bit.ly/2N0OjFX

■インスタ映えするチーズティー

完成したチーズティーはとても可愛く、作っても飲んでもインスタ映えしそうだと思えた。今回は、紅茶、抹茶ラテ、コーヒーを使ってみたが、烏龍茶、緑茶、ミルクティーなどを使って自分好みのチーズティーを試すのも楽しそうだ。子どもから大人まで楽しく美味しく飲めるドリンクなので、ぜひ今話題のチーズティーを自宅で作って、シェアしてみてはいかがだろうか。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ