竹内涼真と熱愛報道の里々佳だけじゃない! “交際匂わせ投稿”でファンがブチ切れた芸能人「まだアピール?」

TOCANA


 芸能人同士の交際は何かとファンをヤキモキさせるもの。そんな気持ちをさらに逆なでするのが、“匂わせ”と呼ばれる行為だ。相手の名前や姿を示さずに存在を匂わせる手段で、主に写真の中にそのヒントを紛れ込ませることが多い。

俳優・竹内涼真(25)との匂わせ投稿を連発したのが、アイドルグループ「恥じらいレスキューJPN」の里々佳(23)。彼女はSNSを通して竹内の私物と同じアイテムをアップしており、その数はメガネやシャツなどかなりのものに。竹内は交際報道を否定したものの、里々佳は「ファンの気持ちを考えなよ」「ほんと性格悪いですね」とバッシングを浴びることになった。

そこで今回は里々佳のように、“匂わせ”行為でファンに批判された芸能人たちをご紹介しよう。

佐々木希

女優・モデルの佐々木希(30)は、2017年4月放送の『人生最高レストラン』(TBS系)で手料理写真を公開。しかしその中でホッケが2枚並んでおり、MCのチュートリアル・徳井義実(43)が「ホッケ、1人1枚やんな。2つあるってことは、これはあれか?」と勘ぐることに。佐々木は慌てて「次に行こうか!」と話題を逸らしていた。

佐々木は番組に出演した当時、アンジャッシュ渡部建(46)との交際が話題に。明言を避けていたものの、バラエティでもたびたびネタにされるなど2人の交際は“暗黙の了解”だった。そのためファンからは「これは確信犯やろ」「佐々木希も匂わせやっちゃうんだね」といった声が。なお佐々木はかつてブログで“友人が飼っている犬”を紹介したが、のちに嵐・二宮和也(35)が抱えている犬と酷似していたことが発覚。佐々木による匂わせではないかとファンに指摘されている。

●益若つばさ

続いては、「SEKAI NO OWARI」のボーカル・Fukase(32)との交際をオープンにしているモデル・益若つばさ(32)。今年1月には割れたハートマークを赤い糸でつなぎ止めたデザインをインスタグラムに投稿し、コメント欄には「別れたの? なんなの?」「かまってちゃんですね」といった声が。

意味深投稿で憶測を呼ぶことになった益若だが、3月20日にはツイッターで堂々と「SEKAI NO OWARI」について言及。Fukaseの名前は出さなかったものの、益若はたまたま乗ったタクシーの運転手に「学生さんセカイノオワリって知ってる?」と尋ねられたという。さらに「すごくいい歌を歌うんだよ」「才能があるバンドなんだよ」と運転手の声を紹介したのだが、ネット上では「はいはい。話題作りご苦労様です」「まだ付き合ってますアピール? どうでもいいけど」と呆れられていた。

●熊切あさ美

歌舞伎俳優・片岡愛之助(46)との交際を匂わせていたのが、タレントの熊切あさ美(38)。2013年2月に片岡が交際報道について「否定はしません」と語ったことで明らかになった2人の関係だが、熊切はそれより前からブログで匂わせ投稿を連発している。

2012年12月には、「やっぱり大好きすぎて食べちゃうの」と歌舞伎揚げに頬を寄せる写真を投稿。「ギャグかよワロタ」「必死すぎるwww」と失笑を買うことになった。翌年1月には「ネイル」のタイトルで、“愛之助”のイニシャルに一致する「A」と本名“寛之”の「H」が薬指に入ったネイルを公開。それを「ラブりんネイル」と名づけるなど、片岡を思わせる要素を書き連ねている。匂わせ行為で愛情アピールを連発した熊切だったが破局を迎え、片岡は藤原紀香(47)と結ばれることになった。

(文=ヤーコン大助)

当記事はTOCANAの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ