“売れてないけど本当は面白い芸人”ランキングに反響

9月30日放送の「ENGEIグランドスラムLIVE」(フジテレビ系)で、お笑い芸人1000人アンケートによる“芸歴15年以上でその面白さがまだ世間に伝わっていないが、同業者から見て本当に面白いと思う芸人ベスト10”が発表され、反響を呼んでいる。

1位に輝いたのはサンミュージックのお笑いコンビ・三拍子。事務所の先輩のカンニング竹山からも「高校卒業して入ってうち入ってきた時から見てる。若手で凄く上手くてライブでもすぐトリやってたり。テクニックもあるし、どんな客前でもウケる。何で売れてないのか…サンミュージックだからかな」と絶賛。

ライブ終了後、三拍子は「ありがとうございます。(アンケートを)書いてくれてる方々もみんな面白いんですよ。そんな面白い人たちが1位に選んだということは、面白いんでしょうね」と語った。

2位のラバーガールもライブで、司会のナインティナイン岡村隆史が「売れてないけどっていうのはかわいそうなんですけどね」と評した通りの安定感を見せたが、ライブ終了後「楽しかったんですけど…『まだ、売れてないけど』っていうくくりだっていうのを直前のVTRで知ったので、ちょっとだけ傷つきました」と語った。

「ENGEIサルベージランキング」芸人1000人が選んだ売れてないけど本当は面白い芸人ベスト10は以下の通り。

第1位 272票 三拍子
第2位 214票 ラバーガール
第3位 183票 オジンオズボーン
第4位 157票 トータルテンボス
第5位 102票 スパローズ
第6位  86票 なすなかにし
第7位  85票 錦鯉
第8位  83票 天竺鼠
第9位  80票 超新塾
第10位 77票 ザブングル

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ