なりたい自分になる!未来日記を書いて夢を引き寄せる方法

カナウ

2020/3/30 11:30


なりたい自分になる!未来日記を書いて夢を引き寄せる方法

みなさんは、引き寄せの法則を信じていますか?
心の中でイメージしたものは、やがて本当に現実になるというのを引き寄せの法則と呼ばれています。
理想の人生を引き寄せるには、未来日記がオススメです。
未来日記とは、未来に起こって欲しいことをあたかも現在に起こったかのように書く日記のことを言います。
今回の記事では、欲しい運気を引き寄せる未来日記の書き方を紹介します。

目次

未来日記の効果的な書き方とは?


まず、未来日記用の日記帳や手帳を購入します。日記や手帳には、自分が望んでいることを書きます。また、実際に起こった出来事や予定ではなく、「こうなったらいいな」という願望を、あたかもかなったように過去形で手帳や日記帳に書き込みます。
たとえば、文の末尾を「~でした」「~だった」と完了形にまとめることで、より現実味を感じるでしょう。ただ、完了形で書くのに抵抗があるのであれば「~になりつつあります」と書いても構いません。書く時間帯は人それぞれですが、朝活中に行う人もいれば、夜寝る前に行う人もいるようです。筆者の場合は、すぐに忘れるので思いついた時に書くというスタイルにしていました。
たとえば「○月○日、念願の仕!うれしくて、家族全員に喜びの報告をした。これからも、お仕事を頑張ろう」など、かなった時の感想も具体的にイメージして書き込みます。より具体的に未来をイメージすることが大切事が決まったです。

未来の自分がイメージできない時は、どうすればいい?


未来の自分をイメージする事ができないのであれば、まずはどんな自分になりたいのかを決めるところからスタートです。1年分が難しいのであれば、まずは1週間分で計画を立てましょう。できるようになったら、1カ月分、1年分と期間を延ばしていきましょう。
目標は、より具体的に書くように意識しましょう。たとえば「ダイエットしたい」であれば、なるべく「○キロやせて、履けなかったスカートが履けるようになり、うれしい!彼氏にも褒めてもらえたよ」と、ここでも感情を具体的に詳しくイメージします。
未来日記の内容を考える時は、少し気恥ずかしい気がするかもしれません。ただ、その日記は誰も見ないので自由に書けばいいのです。自分の願望や欲望を、ありのままにイメージして書き込んでいきましょう。

なぜ、未来日記に書いたことは現実になるのか?


人の願いがかなわないのは、自分の願いに「どうせ無理だ」とブロックするからです。そのブロックを外して「頑張ったら、絶対にできる」と心から強く信じることでなりたい自分や夢をかなえることができるでしょう。心のブロックを取り除くのに効果的なのが、未来日記です。
みなさんは、友達に悩みを相談して「どうせ無理だよ」といわれてガッカリしたことはありませんか?最近ではマウンティング女子も増えてきており、人に相談してもかえって逆効果になることも多いのです。未来日記には、自分の願望を包み隠さずに書くことができます。願いに正直になることは、夢の実現に大切です。

未来日記で、夢をかなえる方法方法まとめ


未来日記は、自分の願望を現実化する効果があります。未来とは、その人の頑張りによって引き寄せるものです。ただ、その人が頑張るためには自分自身を心の底から強く信じることが大切です。未来日記に成功した自分を過去形で記入することで、自分を強く信じることができるはずです。
何をやっても自信がない人、ネガティブに物事を考えてしまう人こそ未来日記を書きましょう。人生は一度きりです。未来日記でたくさんの願いと夢をかなえて、幸せな人生を送りましょう。
(みくまゆたん/ライター)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ