STU48瀧野由美子 トップグラドルとの共演に「すごく刺激受ける」

dwango.jp news

2018/9/26 21:00


ヤングチャンピオン創刊30周年記念『OISOアイドルビーチ2018』プレス発表会が25日、都内で行われ、STU48の瀧野由美子、AKB48の久保怜音、アップアップガールズ(仮)の佐保明梨、LiKEのバウエル ジゼル愛華、LaLuceとシュークリームロケッツの長月翠、ワンダーウィードの佐倉ちひろ、shebetの犬童美乃梨、ヤンチャン学園音楽部の河路由希子、グラビアアイドルの菜乃花、鈴木ふみ奈、橋本梨菜、森咲智美が出席した。

『OISOアイドルビーチ2018』は、トップアイドルグループ総勢68組による生ライブと、トップグラビアアイドル&ユニットアイドル総勢56名による撮影会を統合した大型アイドルイベントで、往年のアイドルイベントの聖地である大磯ロングビーチにて2018年10月6日と7日に開催される。



ライブステージに出演する瀧野は「大磯という歴史のあるステージに立つ機会をいただけて嬉しいです。STU48は瀬戸内海の周りの瀬戸内を拠点として活動しているグループで、海にゆかりを感じているので、海のグループとして頑張って行きたいと思います」と力を込め、「AKB48グループでは1番末っ子のグループで、まだまだ未熟な部分もたくさんありますが、フレッシュな部分もたくさんあると思うので、そんなところも見ていただきたいですし、海の爽やかさを私たちがお届けできたらなと思います」と目を輝かせた。

同じく、ライブステージに出演する佐保は「アップアップガールズ(仮)は富士山の山頂でライブをしたり、とにかく破天荒なことをするのが大好きなグループなので、今回のライブでも海から登場したり、砂浜に埋もれながら歌ったり、とにかく皆さんを驚かせるようなことをたくさんして、盛り上げていけたらなと思います」と意気込み、さらにトップグラビアアイドルを横にし「グラビアの皆さんにスタイルで負けたくないので、私たちがライブで鍛え上げたアスリートボディで皆さんに惚れてもらえるように頑張りたいと思います。私たちは年に1回くらいしか水着にならないんですけど、今年はまだ1回も水着になっていないので、ひょっとしたらこの日水着になろうかなあ…って思っています」と対抗心を覗かせた。

一方、撮影会ステージに出演する森咲は「アイドルさんたちが可愛く元気いっぱいに活躍してくださると思いますので、私はグラビアステージのほうでエロすぎるグラビアアイドルを存分に披露して、盛り上げて行きたいと思います」と語り、どんな衣装を着ようと思っているか尋ねられると「エロすぎるグラビアアイドルなので、面積の小さいものにしようかなと思っていて、最近、私がハマっているキワキワのハイレグ水着を着ようかなって思っていますので、ぜひ注目してください」とアピール。

同じく、鈴木は「大磯ロングビーチのイメージが、グラビア界のレジェンドの方々が活躍されていた聖地なイメージがあるので、光栄に思います。ぜひ皆さん、胸とお尻の二刀流を撮りにきてください」と笑顔を見せ、撮影会ステージとライブステージの両方に出演する橋本は「普段、自然光だけで黒いグラビアアイドルをやっているんですけど、10月にもなると日本ではなかなか焼けないので、こんな素敵な海やプールがある中で、ライブもグラビアやりながら日焼けをしつつ、皆さんと楽しめたらなと思います」と声を弾ませた。

そんなグラビアアイドルと普段は共演することがないという瀧野は、今回、共演することについての心境を聞かれると「すごく刺激を受けて、目のやり場に困るような魅力的な衣装も素敵だと思いますし、私たちにない部分もたくさん持っている方々だと思うので、女性としてもそういう部分を勉強していきたいですし、私もポージングとかは苦手なので、そういう部分も学んでいけたらなと思っています」と吐露した。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ