関西人衝撃! V6未成年の主張で『ヒガシマルのCM』が話題も「全国区でない」と発覚

しらべぇ

2018/9/25 05:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

24日にTBS系列で放送された『V6の愛なんだ2018』。過去に放送されていたV6の冠番組『学校へ行こう!』での人気企画「未成年の主張」が実施されたため、インターネット上ではかなりの話題になっているようだ。

■ヒガシマルうどんスープのCMを好きすぎる女子生徒


その中でもとくに話題になっていたのが、関西学院千里国際大阪インターナショナルの女子生徒が好きすぎて完コピしてしまった、ヒガシマルうどんスープのCM。

関西では絶大な人気を誇る「きつね、たぬき~」のフレーズが耳から離れなくなってしまう中毒性の高いCMだが、あることが発覚し関西在住と思われる人たちが衝撃を受けていた。

■うどんスープCMは全国区でない






それは、「ヒガシマルのCMが全国区でない」という事実。たとえば北陸や北海道などの放送されていない地域があるらしい。商品自体は全国で購入可能なため、CMが流れていないことはかなり意外だったのだろうか。

■東日本と西日本でも違うCM



ちなみに、ヒガシマルのCMサイトを見ると西日本と東日本でも、微妙にCMが違うことがわかる。興味がある人は両方を見比べて、どこが違うのかぜひ確かめてみてほしい。

・合わせて読みたい→石原さとみのCMで注目の門前仲町!通も唸る「つけ麺」があった

(文/しらべぇ編集部・熊田熊男

あなたにおすすめ