2018 秋アイメイクは“品のある美女顔” ブラウンに注目!

ananweb

2018/9/23 14:00

今秋のアイメイクは、自然に“品のある美女顔”を表現できる、ブラウンに注目。ちょっとしたニュアンスの違いで凛とした意志のある眼差しも、洗練された色っぽさも簡単に実現。好みのブラウンを味方につけて秋の恋を引き寄せて。
ヘア&メイクアップアーティストやモデルなどからなる「モテコスメ選考委員」の皆さまに旬のコスメをモテ目線で教えてもらいました。

■ 誰もが憧れる凛とした眼差しに。“ノーブルブラウン”

ほんのりモードでシックな美人顔を作るカラー、ノーブルブラウン。誰にも媚びない、けれど、誰からも好感度の高い上品なアイメイクは、永遠の憧れ。スタンダードなカラーだけに、古くならず今っぽく仕上げるコツは?

「しっかりグラデを作ろうとか、きっちりラインを引こうと意識しすぎてしまうと、コンサバ感が強くなりすぎてしまうので、引くところのバランスを考え、少しラフな感じで仕上げるのがコツです」(ヘア&メイク・犬木愛さん)

今秋は、凛とした強さの中に少しだけゆるさを見せた、余裕感のある眼差しで周囲と差をつけて。

■ ミステリアスな魅力で周囲を魅了するで 賞

アディクション コンパクト アディクション“シノワズリ”Shanghai Breakfast

映画『The Last Emperor』から着想を得たシノワズリな色彩と配色を楽しめる。「深いメイクからポップなメイクまで幅広く楽しめる」(ヘア&メイクアップアーティスト・KUBOKIさん)。「ラメカラーも多く、デート前のイメチェンにも。暗めのナイトデートでもしっかり光を集められるオーラカラー」(コスメコンシェルジュ・小西さやかさん)。¥9,000 限定発売中(アディクション ビューティ)

■ ソフトな印象ながら吸引力大のモテEYE 賞

デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル ピュアブラウン

極細から太ラインまで自在に描ける楕円芯を採用。「私史上ほぼ初めて目尻が明確に描けてガビガビ広がらない。狙った鋭角なラインもしっかり描けるのに柔らかさも見事に両立」(美容エディター&ライター・鵜飼香子さん)。「華やかさがあって目元があか抜ける色。男子好みのナチュラルかつ愛らしさのあるメイクはお任せ!」(美容エディター&ライター・風間裕美子さん)。¥1,200(イミュ)

■ 上品ハンサムな美女顔にアップデート 賞

シャネル レ キャトル オンブル 308

印象的なコントラストを生み出す、上品なブラウンベージュ。ベルベットのように滑らかなマット質感。「マットでこのトーンの違う4色は、待ってました! と言いたくなるほど秀逸!」(イワタユイナさん)。「しっとりマットな質感で、目元に上質ながらカジュアルな陰影を与える最高の一品」(ヘア&メイクアップアーティスト・KUBOKIさん)。¥6,900(シャネル)

※『anan』2018年9月26日号より。写真・恩田はるみ(商品) ヘア&メイク・犬木 愛(アージェ) スタイリスト・杉本学子(WHITNEY) 構成・石橋里奈 文・松原 彩

(by anan編集部)

あなたにおすすめ