魚介の香りと深みを堪能!シンプル和風の中華そば「かみなり中華そば店」

Walkerplus

2018/9/22 13:00

「かみなり中華そば店」は、関西でいち早く煮干しラーメンを手がけた「中華そば 閃」の店主が新店をオープン。鹿児島の六白黒豚や味わいが異なる3種類の煮干しなどで素材本来の風味と旨味を引き立てた魚介が香る、和風中華そばが話題。<※情報は関西ウォーカー(2018年9月11日発売号)より>

■ ブランド豚と魚介が生きるシンプル和風の中華そば

生卵に麺をディップすると驚くほどまろやかに。

■麺/太さ:中細 形状:丸 加工法:ストレート 製麺所:三河屋製麺 量:150g

■スープ/タレ:醤油 仕上油:香味油 濃度:こってり○○○●○あっさり 種類:魚介(節系)

コリッとした歯応えある中太麺も絶妙。

スープの火を入れ続けることで、香りと共に、味に深みが増していく。

女性一人でも入りやすい雰囲気を演出。

「中華そばは、卵にスープをちょっと加えたり、ラー油を入れたりしてお好みの味わいを探しながら食べるのも楽しいですよ!」と、店主の福井悠也さん。

■かみなり中華そば店<住所:大阪市住吉区長居東3-14-22 電話:06-6629-8152 時間:11:00~15:00(LO)、18:00~21:00(LO) 休み:月曜 席数:18席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄長居駅より徒歩4分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

https://news.walkerplus.com/article/162208/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ