野村周平の共演者食いとビッグマウスを市原隼人がへし折る?

messy

2018/9/22 00:50


 9月23日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、イケメン若手俳優の野村周平(24)が出演。華やかなルックスと確かな演技力で人気を集める野村周平だが、自由奔放な性格ゆえか、その言動が物議を醸すことは珍しくない。

野村周平は、2018年1月期ドラマ『電影少女 -VIDEO GIRLAI 2018-』(テレビ東京系)で乃木坂46・西野七瀬(24)と共演。1月12日に行われた同ドラマの記者会見では、“共演者食い”と名高い野村節を見事に炸裂させていた。

会見の最中に好きな異性のタイプを聞かれた西野七瀬は、作中で野村周平が演じた高校生・弄内翔のような優しいタイプが理想だと回答。すると、野村周平から「まあでも、演じてるの俺だからね。俺があの優しさ出してるんだぜ。あれは俺の優しさだから。ほぼ俺が好きと言っているようなもんだから」という強気な発言が飛び出した。

自己評価の高いナルシスト的な一面を持つ野村周平は、ビッグマウスぶりでファンを驚かせたことも。

9月3日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演した際は、ドラマの共演経験もあるTOKIO長瀬智也(39)との仲良しエピソードを語っていた。野村周平は「後輩の面倒見も良いんですよ」「たまにちょっと抜けてるところがあって、UFOの話とかすると可愛い」など、長瀬智也の人柄を大絶賛。極めつけに「俺よりカッケェ人を初めて見た」という最上級の誉め言葉を放っている。番組MCの久本雅美(60)からは「名言だぜ、それ」というツッコミも入ったが、自分を引き合いにする評価の仕方に驚いたファンも多い。

自信満々な男性を魅力的だと感じる女性もいることは事実。野村周平には女性芸能人とのウワサが絶えることなく、交際相手を予想する声がネット上に多数上がっている。

2015年11月には「女性セブン」(小学館)が、女優の水原希子(27)と野村周平が“手繋ぎデート”をしている写真を公開。水原希子も一時期、野村周平との交際を匂わせる写真をインスタグラムにアップしていた。交際に関する直接的な言及はないが、ファッション誌での共演をきっかけに距離が縮まったようだ。

共演者といえば、野村周平が映画『ちはやふる』シリーズで共演した女優の広瀬すず(20)に猛アタックしていたのは有名な話。

舞台挨拶や収録の合間を縫ってプロポーズするのが“野村流”の求愛表現で、しばしば「結婚しようよ」と甘い言葉を囁いていたという。2016年放送の『おしゃれイズム』に広瀬すずが出演した際は、野村周平からのVTRメッセージが登場。「すずは俺のことが大好きなんですよ」「結婚は考えてます。向こうのマネージャーにも言ってます」と、ツッコミどころ満載なノロケ話が飛び出している。広瀬すずも「言ってない!」と慌てて首を振ったが、満更でもない様子だ。

一体どこからその自信がわいてくるのか不思議なほどだが、伸びた鼻をへし折られるような「事件」が勃発していたという。それは松田翔太(33)と秋元梢(31)の結婚披露宴の二次会でのこと。「女性セブン」によれば、午後10時から渋谷の人気クラブを貸し切って開かれたパーティーで、野村は菅田将暉(25)と一緒に、先輩俳優の市原隼人(31)に初対面の挨拶をしたという。市原に憧れていたという野村だが、市原は菅田のことを「いい役者だな」と褒めたのに、野村に「お前は知らない」「お前のことなんて、知らねえんだよ!」とにらみつけたそうだ。

お祝いムードをぶち壊しかねない市原の強烈な発言、かなり酔っていた可能性もある。だが野村は相当ショックだったのではないだろうか。これを機に少しおとなしくなるかもしれない。

あなたにおすすめ