【12星座別 9/22~9/28の運勢】訳アリな牡羊座満月に手に入れるモノ

カナウ

2018/9/23 08:40


【12星座別 9/22~9/28の運勢】訳アリな牡羊座満月に手に入れるモノ

訳アリ!な牡羊座満月



25日は牡羊座で満月が起こります。ただ、この満月には山羊座の土星がシビアな角度を取るため、必ずしも物事がすんなりうまくとは限りません。

制約があったり、ガマンして受け入れなければならない部分があったりするのかも。

とはいえ、現時点における『結論』が見えてくるタイミングには間違いないので、恋愛や仕事など、先の見通しが立つようになるはずです。

そんな9/22~9/28の一週間の運勢を、12星座別に詳しく見ていきましょう!

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)



25日の満月は、自分自身を振り返るタイミング。好きな人や重要な仕事関係者と接する中で、ハッとさせられるかもしれません。それも、きっかけとなるのは、「うまく噛み合わない」「すれ違う」という違和感。

周囲や職場に対する自分のイメージを、より真面目に、堅くしたいと考えるようです。

好きな人がいるなら、今週はクールにアプローチできるでしょう。仕事にジャマされる可能性もありますが、勢いでゴリ押ししたりせず、賢く自分をアピールできるはず。

また、色気で迫るよりは、友達感覚でフランクに接したほうが、仲良くなれるようです。良いムードが漂うからといって肉体関係を焦るのではなく、おしゃべりを続けて心の距離を縮めると、恋は進展しやすいでしょう。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)



25日の満月以降、見て見ぬふりをしがちな部分や苦手意識の掘り起こしをするようです。それは、仕事で無視できないところだったり、周囲から「直したほうがいい」と言われたりする欠点かもしれません。

あなたとしては、「しょうがない……」と取り組むかもしれませんが、結果的に仕事や日常生活で明るい見通しが立つはず。イヤなところに目を向けることで得をするでしょう。

恋愛運はやや落ち着いてきますが、好きな人がいる場合は関係の進展が期待できるよう。あからさまに色気で迫るより、さっぱりと友達感覚で接したほうが、親密なムードを作れるはずです。

出会いを求めるなら、合コンや婚活パーティーなど、確実に出会える場所に足を運んで。日常生活の中で「自然な感じで出会いたい……」というのは、ちょっと難しいかも。

双子座(5月21日~6月21日生まれ)



22日以降、恋愛運がアップ! 好きな人との関係のゆくえが見えてきたり、理想的な出会いの場が見つかったりしそう。「彼と付き合ったら、こんなことをしたい」とか、「恋人にするなら、こういうタイプがいい」といった期待が膨らみます。

ただ、恋に恋する傾向も出てくるので、地に足のついた感覚を忘れずに。

25日の満月は、人間関係がクローズアップされるよう。同僚や取引先との関わり方に明るい見通しが立つとか、あるいは好きな人との関係にマイルストーンを置くような出来事があるなど、納得感が得られるタイミングです。

とはいえ、まだ『発展途上』で、相手の都合や事情に合わせなければならない部分が多いはず。一段落つきながらも、残る課題をどう解決していくかを考えるはずです。

蟹座(6月22日~7月22日生まれ)



満月が起こる25日は、仕事について一つのゴールが見えてくるはず。協力すべき同僚や取引先は誰なのか、まだ未確定な部分もあるかもしれませんが、「とりあえず今は、これで納得」と思えるでしょう。

小さなことを気にしたり、いちいち立ち止まったりしないで、とにかく前に進むことが大事です。

27日は、人間関係が変わる様子を眺めるようです。蟹座さんは5月から、かなり長いスパンで周りの人との付き合いを変化させていくのですが、今回もその流れの一つ。

家族や身内でままならない関係性があって、自分の意志ではどうにもならなくても、それを変えていけるかもしれません。

27日のうちにすべてが改善するわけではないでしょうが、重要なきっかけが見つかるはずです。

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)



好きな人がいる場合、たくさん話すことで関係が盛り上がります。まだそれほど親しくないとしても、挨拶をしたり、他愛ない世間話をしたりすることで、お相手との距離は着実に縮むはず。

とはいえ、頭の中が好きな人に支配されてしまうと、仕事中にボーっとしてケアレスミスをしがちになるかも。職場では気持ちを切り替えて、仕事に支障がないようにしましょう。

25日の満月をすぎると、自分が周りに話す内容と、本当にこれから目指すべき理想にズレがあると感じる可能性が。平和な日常生活や仕事を実現するためには、何がもっとも大事なのかを突き詰めていくと良さそうです。

それは恋愛だけに限らず、仕事やライフスタイルに関することかもしれません。

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)



22日にお誕生日を迎える乙女座さん、おめでとうございます!

太陽と守護星である水星が乙女座を去っていき、23日以降は妙に静かな雰囲気に包まれるかもしれません。物質的価値を求める傾向がいつも以上に増して、30日は特に、「仕事とお金」についてじっくり考えるよう。より高い収入を得る仕事とは何か、模索し出すんじゃないでしょうか。

ただ、そんなクールな思考は、恋愛面ではマイナスに働きます。好きな人に対してお堅い言動を示したり、アプローチが愛嬌に欠けたりして、うまくいかない可能性が。

また、「こうすれば成功するはず」という思い込みや過去の成功例を、いったん手放してしまったほうが良いかもしれません。いままでにない愛情表現を試みると、予想以上にうまくいくようです。

25日の満月は、自分の自由にできないものを深く掘り下げるでしょう。

天秤座(9月23日~10月23日生まれ)



お誕生日を迎える天秤座さん、おめでとうございます!

23日から約1ヵ月は『主役になれる時期』。堂々と自己アピールしていきましょう。ただ、守護星の金星が逆行中なので、何もかもが思いどおりになるわけではなさそう。自分の欲しいものやしたいことをどう表現するかは、よく考える必要があります。

特に、自分の意志ではどうにもならないもの……たとえば、職場で上司や取引先から一方的に指示されること、好きな人の都合や事情など……については、とりあえず受け入れるしかないようです。

とはいえ、納得しないまでも従うことで、意外な道がひらけるかもしれません。特に恋愛に関しては、嫌々ながらもあるがままを受け入れたら、好きな人との関係が進展した……という可能性もありそう。

感情的にならず、クールに判断すれば、チャンスがつかめるはずです。25日の満月は特に、大きな成果があるんじゃないでしょうか。

蠍座(10月24日~11月21日生まれ)



25日の満月をすぎると、去年末くらいからの自分を振り返って、しみじみ思うことがありそう。

蠍座に木星が滞在するのも、あと1ヵ月ほど。幸運の星である木星に守られている間に、しておきたいことを整理して、『やり残し』がないようにしましょう。

でも、「考えなきゃ」と思いつつも、日々の生活に追われて、なかなかじっくり考えられないかもしれません。そういう時は、親しい友人や家族とおしゃべりをしながら、頭の中を整理すると良いかも。自分のことをよく知る同世代の友達なら特に、話しやすいはずです。

恋愛運は安定して良い感じ。比較的好調が続くだけに、運気の良さを実感できなくなっているかもしれませんが、実は良いんです。「こうなりたいな」「こうしたいな」が実現しやすく、恋の楽しさを味わえる機会は多くなっているので、受け身にならないことが大事。

射手座(11月22日~12月21日生まれ)



これまで恋愛が淡々としていたなら、25日の満月以降に見えてくるものがありそうです。何の進展もないと思っていたら、意外に好きな人との距離が縮んでいたとか、出会いがないとガッカリしていたら、身近な異性が急に魅力的に見えてきたなど、恋が盛り上がるのを感じるはず。

ただ、だからといってすぐさま交際がスタート! というわけではないので、そこからどんな結末に持っていくかは、自分次第かも。

23日をすぎると、交友関係がさかんになって、友人や同僚との交流が楽しくなるよう。飲み会や女子会に誘われる機会も多くなるはず。月末にかけて交際費がかさむかもしれないので、お付き合いが続くとしても、お財布と相談して計画的に。

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)



満月が起こる25日以降、自分がそれほど重視していないところこそ、実は大事にするべきプライドだと気づくようです。それは生きる上での『軸』にもなり、日常生活や人生の方向性を決めるかもしれません。

特に仕事に関しては、そのこだわりを無視しないほうが良いみたい。自分の中の価値基準や優先順位が、大きく変動する可能性があります。

恋愛は、山羊座さんらしく真面目で堅実に振る舞うと良さそう。初対面の男性に対しては好印象を与えますし、片思いの相手とは距離を縮めやすくなるはず。

「堅い」「奥手」というイメージを好意的に捉える人が、恋人候補になるようです。

水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)



先週から、興奮しやすくなったり、物事に勢いがつきやすくなったりしているかも。それは、ものの見方や行動パターンにも影響を与えて、いろいろと変化させている可能性が。

普段はしないようなことを「やってみようか」と思ったり、いつもは優先順位が低いものを重要視したりと、自分自身に違和感を覚えているのでは? でも、しばらく経ったあとで「なるほど。こういうことだったのか!」と納得できるはずなので、とりあえず思うがままに動いてみて。

25日の満月をすぎると、賢くスマートにコミュニケーションしたくなりそう。周囲から一目を置かれるような話し方ができたらいいな……と、考えるようです。自分なりにしゃべり方を工夫するかもしれません。

でも、あまりにあざとく話せば、自己嫌悪に陥ってしまうはず。憧れの有名人であっても、自分とは似ても似つかない誰かの真似をするのは無意味。自分らしさを見失わないようにしましょう。

魚座(2月19日~3月20日生まれ)



満月が起こる25日以降、自分の「こうしたい」という気持ちが、どうにも動かしがたい事情に阻まれてしまうようです。好きな人と会えない、欲しいものが手に入らない、取引先の一方的な要望に自由がないなど、ガマンを強いられるかもしれません。

それでも、相手や周囲と密にコミュニケーションしたり、やり取りの方法を変えたりすると、動かしがたい状況も進展する可能性が。簡単に諦めないことが大事です。

好きな人がいる場合、今週は相手との間に何もなく終わってしまうか、接点があっても関係の進展にはつながらないかも。もっと仲良くなりたいと思うなら、自分から話し掛けて。淡々と様子見をして、自分磨きをするには良いタイミングです。

(沙木貴咲/占い師)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ