バナナマン日村の淫行報道 乃木坂ファンが「恩を仇で返すな!」と激怒する理由

しらべぇ

2018/9/21 12:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

人気お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀(46)の「16歳少女との淫行写真」が、21日発売の写真週刊誌『FRIDAY』に掲載された。

問題となっている写真が16年前のものだったことや、証拠がはっきりしていないことなどを理由に、掲載した『FRIDAY』にも批判の声があがるなか、騒動は思わぬ層にも波及しているようだ。

■21歳と偽って接近した16歳


『FRIDAY』に掲載された内容によると、当時16歳だった女性はもともとバナナマンの大ファンで、21歳の女子大生と偽って日村にファンレターを送付。そこに書いてあったメールアドレスに日村から返信がきて、交流が開始。やがて肉体関係に発展したが、そのときにはすでに16歳であることは伝えていたという。

同誌の直撃取材に日村は交流があったことは認めたものの、肉体関係の有無など詳細については「覚えていない」とコメント。なお、女性が「本当は16歳」と訂正したという証拠も、残っているわけではないようだ。

■バナナマンは乃木坂46の「公式お兄ちゃん」


…と、色々と賛否が分かれそうな本案件だが、思わぬところにもこの騒動は波及。それは乃木坂46のファンだ。

バナナマンは『乃木坂って、どこ?』『乃木坂工事中』(ともにテレビ愛知)で乃木坂46と、彼女たちのデビュー以降ずっと共演中。バラエティに慣れていなかったメンバーをサポートしたり、時には愛あるイジりを入れるなどして、彼女たちが現在の地位に到達する上で大きく貢献してきた。

そして、乃木坂46のデビュー3周年ライブで、その功績が認められて、正式に「公式お兄ちゃん」になった。(番組中ではすでによく言われていた)

■ファンに衝撃走る


それだけに、乃木坂ファンにとってはバナナマンは特別な存在。結果、報道を見た人たちには大きな衝撃が走ることに。








■「恩を仇で返すな」の声も


また、スクープ写真を掲載した『FRIDAY』に対し、「恩を仇で返している」との声も。というのも、同誌では乃木坂46メンバーによる「乃木撮」という連載企画が以前行われており、人気を博して写真集にもなったからだ。







ネット上の声を見るかぎり、日村を擁護する声も少なくない本案件。だが、タレントが「人気商売」である以上、ある程度の禊は避けられないだろう。

日村側の、今後の対応に注目したい。

・合わせて読みたい→バナナマン日村に「16歳少女と淫行」報道 妻・神田愛花に「かわいそう」と同情の声

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ