松本潤『大失言』?番組の“やらせ”をうっかり暴露してしまう

まいじつ

2018/9/21 11:00

嵐  松本潤 
画/彩賀ゆう (C)まいじつ

9月20日に放送された『VS』(フジテレビ系)で、『嵐』の櫻井翔がゲストの新庄剛志の自由な言動について言及した。その際に「番組の『暗黙の了解』を無視したのでは」「失言では」と視聴者から指摘される一幕があった。

同番組は嵐チームと相手チームに分かれ、各種ゲームの得点を競う。この日はお笑いコンビ『南海キャンディーズ』の山里亮太や『ココリコ』の田中直樹、木下優樹菜らを擁する『チームバスケットボール』が、嵐チームと対戦。そして、嵐チームに加わる「プラスワンゲスト」として新庄が出演することに。

番組では、バスケチームが登場した後に「嵐は“プラスワン”が誰か知りません」とテロップが流れ、新庄がサプライズとして登場。嵐メンバーや相手チームは新庄が現れた瞬間、一様に驚いた表情を見せた。

サプライズゲストの新庄剛志に「さっき楽屋で…」


現役プロ野球選手だった時代に「宇宙人」と評された新庄は、この日も「NGなし」のトークで周囲を笑わせた。プロ野球選手になったきっかけは「スポーツの中で野球が一番下手だったから練習した」「そうしたら3年でプロになっちゃった」と「新庄伝説」を披露。周囲を驚かせた。

松本潤は新庄に、「でも、(日本のプロ野球界から)コーチのオファーはないんですよね?」と質問。「コーチのオファー、ないのよ。監督のオファーも」と嘆いた新庄に、松本は「それをさっき楽屋で言ってて」と明かしスタジオを沸かせた。

しかし松本が何気なく発した「さっき楽屋」発言に、番組の視聴者は敏感に反応し、

《事前に楽屋あいさつはしたのかな》
《やっぱり最初からゲスト知ってるんだな》
《プラスワンゲストは登場するまで嵐にも知らされてないんじゃなかった?》
《誰が来るかわからない設定なのに、「新庄が楽屋でこう話してた」と言っちゃってよかったの?》

といったツッコミが続出した。しかし、収録の合間の休憩時間に会話した説や、セットチェンジの間に一度楽屋へ戻り、そこで会話したという説もある。松本の発言は物議をかもしたが、今後も「サプライズ」という建前は崩れないだろう。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ